• HOME
  • ブログ
  • 2019
  • 「Xperia Z3」を彷彿させるようなデザインを。次期「Xperia XZ4」の新たなレンダリング画像が公開にって話。

「Xperia Z3」を彷彿させるようなデザインを。次期「Xperia XZ4」の新たなレンダリング画像が公開にって話。

かなり情報が錯綜していますが、先日の情報からもSONYは「MWC2019」で新型「Xperia」を発表する可能性が高いと予測されている中、ハイエンドモデルに関しては「Xperia XZ4」のみになる可能性が高いと予測されており、同時に発表されると予測されていた「Xperia XZ4 Compact」は発表がキャンセルされた可能性が高いと予測されています。詳細は「まさかの計画が頓挫。「Xperia XZ4 Compact」が「MWC2019」での発表がキャンセルされたかもって話。」をご参照下さい。

一方で先日の情報からも、SONYは今後「ハイエンドモデル」のアップグレードサイクルを大幅に見直す可能性が高いとされており、MWCで発表したフラッグシップモデルのアップグレードモデルをIFAで発表する可能性が高く、これまで大きく異なり、年に2機種しかハイエンドモデルは登場しない可能性が高いと予測されています。詳細は「「Xperia XZ5」は存在せず。「MWC」で「Xperia XZ4」。「IFA」で「Xperia XZ4」のマイナーアップデートモデルが登場にって話。」をご参照下さい

さて今回Phone Arenaによると、次期「Xperia XZ4」の専用ケースが新たにリークしたとしており、さらに付随して「Xperia XZ4」の超精細なレンダリング画像が公開されていることが判明したとしているので簡単にまとめたいと思います。


レンダリング画像が公開に。

さて今回ケースメーカーであるOlixarが「Xperia XZ4」の専用ケースと、付随して「Xperia XZ4」のレンダリング画像を公開していることが判明したとしており、上記の画像が今回公開されたレンダリング画像になります。先日CADを基に公開されたレンダリング画像と同じく、「垂直型」の「トリプルレンズカメラ」を搭載していることを確認することができます。

また「アスペクト比21:9」を採用している可能性が高いこと。そしてスリムな「ベゼル」を採用していることを確認することができます。一方で「側面」には「指紋認証」を搭載していることを確認することができますが、「顔認証」に関しては判然としない状況にあります。少なくとも「シングルフロントレンズカメラ」を搭載していることを確認することができます。

また上記の画像からも本体上部には「マイク」と「SIMトレイ」の存在を確認することができ、やはり「イヤホンジャック」は搭載されていない可能性が高いと考えることができます。一方で「Xperia XZ3」のような「Edgeスタイル」を採用しているわけでもなく、さらに「オムニバランス」デザインを採用しているとはいえ、「Xperia XZ1」のような「ループサーフェイス」を採用しているわけでもないことを確認することができます。

「アンビエントフロー」と「オムニバランスデザイン」を融合させたようなデザインをしているようにも感じ、印象的には「Xperia Z3」など、「Z」シリーズを彷彿させられるようなデザインを採用していることを確認することができます。

「Xperia XZ4」は「デザイン」以外の「スペック」に関しては、かなり情報が錯綜しています。新シリーズ第1弾として唯一の「ハイエンドモデル」として登場することからも、かなりスペックには期待しちゃいますよね。続報に期待しましょう。

おしまい。


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧