• HOME
  • ブログ
  • 2019
  • 「Xperia XZ5」は存在せず。「MWC」で「Xperia XZ4」。「IFA」で「Xperia XZ4」のマイナーアップデートモデルが登場にって話。

「Xperia XZ5」は存在せず。「MWC」で「Xperia XZ4」。「IFA」で「Xperia XZ4」のマイナーアップデートモデルが登場にって話。

先日の情報からも、SONYは「MWC2019」において、「Xperia XA3」と「Xperia XA3 Ultra」、そして「Xperia XZ4」「Xperia XZ4 Compact」が正式に発表される可能性が高いと予測されている中、直近の情報において、もともとラインナップされていたかどうかは判然としませんが、「Xperia XZ4 Compact」の発表がキャンセルされた可能性が高いと予測されています。詳細は「まさかの計画が頓挫。「Xperia XZ4 Compact」が「MWC2019」での発表がキャンセルされたかもって話。」をご参照下さい。

一方、先日の情報からも、MWC2019では「Xperia XZ4」と「Xperia XA3」そして「Xperia XA3 Ultra」、そして「Xperia L3」が発表される可能性が高いと予測されており、「Xperia XZ4」は世界初の「4K OLED」を搭載している可能性が高いと予測されていることからも「premium」モデルの役割も担っていると予測されています。詳細は「」をご参照ください。

さて今回digital trendによると、SONYの関係者へのインタビューにおいて、SONYは今後アップグレードサイクルを大幅に見直すことに言及していることが判明したと報告しているので簡単にまとめたいと思います。


「アップグレードサイクル」の見直し。

さて今回同サイトによるSONYの関係者へのインタビューの一部が以下のようになります。

Although Sony Mobile is starting out in a new direction, Mesa warned we shouldn’t expect drastic changes. The Xperia XZ4 will serve as a foundation, and the firm is likely to update the line again at IFA, six months after MWC, rather than pushing multiple phones in a year.

少なくとも今回の情報だと、ユーザーは「Xperia」に急激な変化、つまり進化を期待するべきではないとしており、さらに年に複数の「ハイエンドモデル」を発表するよりも、MWC2019で「Xperia XZ4」で基礎を作り。「IFA2019」で「Xperia XZ4」のマイナーアップグレート版を発表する可能性があるとしています。

以前まで半期に1回ごとにアップグレードされていったことが「Xperia」のユーザー離れの大きな要因の一つともなっていましたが、少なくとも、1年に1回しかベースモデルを発表せず、下期においてはより洗練されたアップグレード版が登場すると考えることができます。周期は異なりますが、まさに「iPhone」の「S」モデルのような感じでしょうか。

その年の先行した技術を搭載した「Xperia」が欲しいなら上期に。より完成度が高いモデルが欲しいなら「下期」にと。ユーザーにとっても購入するタイミングが非常に明確になると考えることができます。続報に期待しましょう。

 

おしまい。


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧