ちょっと予定より早めに。「Galaxy Note9」に「Android9.0」の配信が開始にって話。

先日の情報からも、Samsungが今後「Android9.0」へのアップデートスケジュールを公開しており、「Galaxy Note9」が「2月」頃、さらに「galaxy Note8」や「Galaxy S8」と「Galaxy S8+」が「3月頃」にと、「ハイエンドモデル」か順次アップデートが配信されていくことが判明しています。詳細は「「Galaxy Note9」から約1ヶ月後に。「Galaxy Note8」への「Android9.0」の配信は「2月19日」に開始かもって話。」をご参照下さい。

一方で、公開されているスケジュールより少し早めになる可能性が高いと予測されており、先日の情報からも、「Galaxy Note9」への配信は「1月15日」より配信が開始すると予測されており、ちょっと遅れたお年玉になる可能性が高いと予測されています。詳細は「ちょっと遅れたお年玉に。「Galaxy Note9」への「Android9.0」の配信は「1月15日」に配信開始って話。」をご参照下さい。

さて今回GizChinaによると、「1月15日」に配信開始が予定されている「Galaxy Note9」への「Android9.0」の配信がすでに開始していることが判明したと報告しているので簡単にまとめたいと思います。


すでに配信開始に。

さて今回の情報によると、Samsungの情報に精通しているSamMobileが「Galaxy Note9」に「Android9.0」の配信が開始したと報告していることが判明したとしています。「Galaxy S9」や「Galaxy S9+」のように、当初の予定からだいぶまきで配信が開始されたことになります。

一方で今回の情報によると、「アメリカ」や「ヨーロッパ」の一部地域で配信が開始しているとされており、この地域のモデルを持っている人は確認してみるべきだと思います。ちなみに、手元にある「台湾」モデルと「香港」モデルにはまだ配信が開始されていません。ただ12月のセキュリティパッチは配信されていることを確認することができます。

やはり配信を開始したとはいえ、その地域によって、配信スケジュールにばらつきがあると考えることができます。どの地域への配信が最も遅くなるのか判然としませんが、最大で1ヶ月程度の開きは覚悟しておいたほうが無難だと考えることができます。

またすでに「Galaxy Note9」に対して配信を開始している「Android9.0」ですが、特段大きな不具合がないと報告されており、かなり安定しているとされています。先日の情報からも、β版に関してはバグだらけで、深刻な不具合が発生している中、本配信がかなり安定しているのはユーザーにとってありがたいですよね。今後の動向に要注目です。

おしまい。


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧