「5G」に対応した唯一の存在に。「Xperia XZ4 premium」の新たなスペックが判明にって話。

先日の情報からも、次期「Xperia XZ4」には「4G」に対応したモデルと「5G」に対応した特別モデルが存在していると予測されている中、次期「Xperia XZ4」は共通して「snapdragon855」を搭載している可能性が高く、「5G」に対応したモデルのみ「X50モデム」を搭載している可能性が高いと予測されています。詳細は「「5G」に対応することより重要かも。次期「Xperia XZ4」シリーズは共通して「snapdragon855」を搭載かもって話。」をご参照下さい。

一方で、先日の情報からも、この「5G」に対応した特別モデルが「Xperia XZ4 premium」である可能性が高いと予測されている中、発表は2月のMWCになる一方で、発売日は「6月」以降と、また「Xperia XZ2 premium」の時のように中途半端な時期に発売される可能性が高いと予測されています。詳細は「6月の発売なら整合性がとれる。次期「Xperia XZ4 premium」は世界初の「4K OLED HDR」に対応かもって話。」をご参照下さい。

さて今回Vortex.geによると、次期「Xperia XZ4 premium」が2019年に登場する唯一の「5G」に対応した機種になる可能性が高いと報告していることが判明したので簡単にまとめたいと思います。


「5G」に対応した唯一の存在に。

さて今回の情報によると、「Xperia XZ4 premium」の一部スペックに言及しているので、簡単にまとめると以下のようになります。

Xperia XZ4 premium スペッック
ディスプレイサイズ 6.2インチ(アスペクト比17:9)
ディスプレイ 4K OLED HDR
メインカメラ 4800万+1200万+1200万画素(TOF)
バッテリー 4300mAh
5G 対応

先日の情報からも、メインカメラに関して「4800万画素」のカメラを搭載する可能性が高いと予測されていましたが、今回の情報では初めてそれ以外のカメラセンサーの画素数に言及しているのではないでしょうか。またこの「4800万画素」は先日の情報からも「IMX664」である可能性が高いと予測されています詳細は「SONY最大の強みを活かして。次期「Xperia XZ4」は「IMX664」を搭載し「4800万画素」に対応かもって話。」をご参照下さい。

ただ驚きなのは、この「4800万画素」のカメラセンサーに「TOFセンサー」が統合されている可能性があるとしていることです。一部情報では「Xperia XZ4 premium」は「クアッドレンズカメラ」を搭載していると予測されており、さらに先日の情報からも「Xperia XZ4」においても「デュアルレンズカメラ」+「TOFセンサー」の構成になると予測されていたことからも、「Xperia XZ4 premium」も「トリプルレンズカメラ」+「TOFセンサー」の組み合わせになると予測されていました。

しかしながら今回の情報では、「トリプルレンズカメラ」になるとしています。そしてこの「Xperia XZ4 premium」が「2019年」に登場する唯一の「5G」に対応した機種になるということです。今回の情報が正しければ、下期に登場する次期「Xperia XZ5」などは「5G」に対応しないことになります。「Xperia XZ4」の情報はかなり錯綜していますが、正式発表まであと2ヶ月きったこともあるので、そろそろ確定的な情報がほしいところです。続報に期待しましょう。

おしまい。


最新情報をチェックしよう!