• HOME
  • ブログ
  • Galaxy Note9
  • 「Galaxy Note9」から約1ヶ月後に。「Galaxy Note8」への「Android9.0」の配信は「2月19日」に開始かもって話。

「Galaxy Note9」から約1ヶ月後に。「Galaxy Note8」への「Android9.0」の配信は「2月19日」に開始かもって話。

先日の情報からも、12月下旬に「Android9.0」の配信が開始した「Galaxy S9」と「Galaxy S9+」ですが、かなり致命的なバグが見つかっており、先日には修正用のアップデートが配信が開始されていることが判明しており、ユーザーにとって不安が残る形となっています。詳細は「本配信の前に。「Galaxy Note9」に「Android9.0」のβ4が配信開始にって話。」をご参照下さい。

一方で、先日の情報からも、Samsungは今後の「Android9.0」への配信スケジュールを公開しており、「Galaxy Note9」や「Galaxy Note8」など主に「ハイエンドモデル」への配信が優先となっている中、「Galaxy Note9」への配信スケジュールは「1月15日」になることが判明しており、ちょっとしたお年玉代わりになることが判明しています。詳細は「ちょっと遅れたお年玉に。「Galaxy Note9」への「Android9.0」の配信は「1月15日」に配信開始って話。」をご参照下さい。

さて今回GSM Arenaによると、「Galaxy Note8」と「Galaxy S8」シリーズへの具体的な「Android9.0」のアップデートスケジュールが判明したと報告していることが判明したので簡単にまとめたいと思います。


詳細な配信スケジュール。

さて今回の情報によると、今後の「Galaxy」シリーズに対する「Android9.0」への詳細な配信スケジュールが判明したと報告しており、上記の画像が今後の「Galaxy」への「Android9.0」の配信スケジュールをまとめたものになります。

地域によって、配信される日付が多少異なる可能性が十分に考えられますが、少なくとも上記の画像からも「Galaxy Note9」と「Galaxy S9」、そして「Galaxy S9+」に関しては「1月19日」に配信が開始されることを確認することができます。一方で、「Galaxy Note8」は「2月19日」に。「Galaxy S8」と「Galaxy S8+」は「3月19日」に配信を開始することを確認することができます。

単純に考えれば、「Galaxy S8」や「Galaxy S8+」は、次期「Galaxy S10」や「Galaxy S10+」の発売が開始されるまでには配信が完了すると考えることができます。ただやはり配信が遅いですよね。「Huawei」や「Xperia」に関しては、特に「ハイエンドモデル」への配信はほぼ完了しつつあり、年明けからは主に「ミドルレンジモデル」への配信がメインになるとされています。

スマートフォン自体の完成度の高では、以前ほど大きく差がつくことは考えにくいです。だからこそ、差別化するには「OS」のチューナップが重要になってきます。Samsungが世界1位を死守するためにも、「Android」への迅速な対応に尽力してほしいところです。続報に期待しましょう。

 

おしまい。


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧