• HOME
  • ブログ
  • 2019
  • カメラセンサーのデザインはやはり異なる。次期「Xperia XZ4」の「トリプルレンズカメラ」のデザインが判明にって話。

カメラセンサーのデザインはやはり異なる。次期「Xperia XZ4」の「トリプルレンズカメラ」のデザインが判明にって話。

先日の情報からも、次期「Xperia XZ4」のCADを基に作成されたレンダリング画像が公開されており、「Xperia」初となる「トリプルレンズカメラ」を搭載すると予測されていますが、一部情報によると、そのうちの一つは「TOFセンサー」が搭載されていると予測されていることからも、実質「デュアルレンズカメラ」の仕様になる可能性が高いと予測されています。詳細は「大幅な刷新にならず?次期「Xperia XZ4」は「トリプルレンズカメラ」ではなく「デュアルレンズカメラ」を搭載にって話。」をご参照下さい。

一方で先日の情報からも、次期「Xperia XZ4」と「Xperia XZ4 compact」を比較したレンダリング画像が公開されており、「Xperia XZ4」と「Xperia XZ4 compact」では、全く印象が異なり、「Xperia XZ4」と比較すると、「Xperia XZ4 compact」のベゼルの太さがより強調されることが判明しています。詳細は「デザインが劣化しているようにも見える。「Xperia XZ4」と「Xperia XZ4 Compact」を比較するとこんな感じにって話。」をご参照下さい。

さて今回海外サイトにおいて、「Xperia XZ4」の専用ケースが再びリークしており、「トリプルレンズカメラ」のデザインが異なる可能性が高いことが判明したので簡単にまとめたいと思います。


専用ケースが再びリーク。

さて今回公開されていた「Xperia XZ4」のレンダリング画像が上記の画像になります。少なくとも今まで公開されているレンダリング画像の中で、最も高精細な画像であることを確認することができます。背面は思ったより、ラウンドしていることを確認することができ、本体上部には「SIMカード」トレイを確認することができます。

またよく確認すると「トリプルレンズカメラ」のデザインががセンサーごとに異なることを確認することができます。このことからも先日の情報通り「TOFセンサー」を搭載している可能性が高いと考えることができます。

先日の情報からも、次期「Xperia XZ4」は「IMX607」を搭載する可能性が高いと予測されており、さらに「IMX664」を搭載している可能性が高いとの予測もあります。詳細は「他社より僅かに進化したカメラを搭載に。次期「Xperia XZ4」は「3800万画素」の「IMX607」を搭載かもって話。」と「SONY最大の強みを活かして。次期「Xperia XZ4」は「IMX664」を搭載し「4800万画素」に対応かもって話。」をご参照下さい。

また一部情報によると、インカメラは「2400万画素」になると予測されていることからも、「デュアルレンズカメラ」にしろ「トリプルレンズカメラ」にしろ、カメラは大幅に強化されると予測されています。一時期は「Xperia」は「カメラ」で市場を席捲していましたが、いまや見る影がありません。だからこそ、次期「Xperia XZ4」のフルモデルチェンジのタイミングで、再び市場を席捲してくれることを祈るばかりです。続報に期待しましょう。

おしまい。


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧