• HOME
  • ブログ
  • 2019
  • Sonyは「Huawei」と共同して最高のカメラを。次期「Xperia XZ4」はやはり「デュアルレンズカメラ」搭載にって話。

Sonyは「Huawei」と共同して最高のカメラを。次期「Xperia XZ4」はやはり「デュアルレンズカメラ」搭載にって話。

先日の情報からも、来年の初頭に登場が予測されている次期「Xperia XZ4」は「6.5インチ」の大型ディスプレイに「トリプルレンズカメラ」を搭載している可能性が高いと予測されており、さらに「Xperia XZ1」以来となる「オムニバランス」デザインを採用していることからも、まさにフルモデルチェンジになる可能性が高いと予測されています。詳細は「トリプルレンズカメラに「6.5インチ」の大型ディスプレイを搭載に。「Xperia XZ4」の超精細なレンダリング画像が公開にって話。」をご参照下さい。

一方で先日公開されたCADを基に作成されたレンダリング画像からも、「Xperia XZ4」は「トリプルレンズカメラ」を搭載すると予測されている中、カメラセンサーは「2つ」になり、もう一つは「TOFセンサー」になると予測されていることからも、実質的には「デュアルレンズカメラ」仕様になる可能性が高いと予測されています。詳細は「大幅な刷新にならず?次期「Xperia XZ4」は「トリプルレンズカメラ」ではなく「デュアルレンズカメラ」を搭載にって話。」をご参照下さい。

さて今回XperiaBlogのコメント欄において、次期「Xperia XZ4」はやはり「TOF」センサーを搭載しており、「デュアルレンズカメラ」仕様になっている可能性が高いと投稿されていることが判明したので簡単にまとめたいと思います。


「Huawei」と共同開発に。

さて今回同サイトに投稿されていた内容が以下のようになります。おそらくですが、画像の雰囲気からも中国の大手SNSサイトであるweiboにおいて投稿されていたもののスクリーンショットだと考えることができます。今回の投稿によると、「Xperia XZ4」の「トリプルレンズカメラ」のうち一つはやはり先日の情報通り「TOFセンサー」を採用しているとしています。

またその「TOSセンサー」の搭載位置は、カメラレンズの一番下になるとしています。一方で「カメラ」のアルゴリズムに関しては、「Huawei」と共同開発している可能性があるとしています。つまりカメラセンサーをSonyが「Huawei」に提供し、その技術力をHuaweiから「Sony」に提供されているとも考えることができます。少なくとも「Huawei P20 Pro」のカメラを確認する限り、「Huawei」の技術力の高さはぴか一です。

そこに、カメラセンサーの開発がぴか一であるSonyの技術を組み合わせることで、まさに最高クラスのカメラが実現していると考えることができます。先日の情報からも、次期「Huawei P30 Pro」は、Sonyがいまだ未発表の「IMX607」を搭載すると予測されています。詳細は「「Huawei Mate20 Pro」より低画素化へ?「Huawei P30 Pro」は「3800万画素」の「IMX607」を採用にって話。」をご参照下さい。

このことからも、「Xperia XZ4」も少なくとも、「IMX607」を搭載している可能性が高いと考えることができ、それこそ、次期「Xperia XZ4」はカメラで大きく市場をリードできる存在になると考えることもできます。続報に期待しましょう。

おしまい。


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧