• HOME
  • ブログ
  • 2019
  • 4Kを最大限に活かすために。「Xperia XZ4 premium」は「HDMI2.1」に対応かもって話。

4Kを最大限に活かすために。「Xperia XZ4 premium」は「HDMI2.1」に対応かもって話。

先日の情報からも、かなり情報が錯綜していますが、次期「Xperia XZ4」は「4G」モデルと「5G」モデルの2種類が存在していると予測されており、この「5G」モデルは判明している表示解像度からも「Xperia XZ4 premium」として登場する可能性があると予測されています。詳細は「「Xperia XZ4 premium」の存在を否定に?次期「Xperia XZ4」の表示解像度が判明にって話。」をご参照下さい。

また先日の情報からも次期「Xperia XZ4」では「Xperia」として初となる「トリプルレンズカメラ」を搭載する可能性が高いと予測されている中、「Xperia XZ4 premium」では、「クアッドレンズカメラ」を搭載する可能性が高いと予測されており、そのうちの一つが「TOFセンサー」だとしても、完全な「トリプルレンズカメラ」である可能性が高いと考えることができます。詳細は「SONYの本気は「Xperia」の常識を超える。次期「Xperia XZ4 premium」は「4K」に「クアッドレンズカメラ」を搭載にって話。」をご参照下さい。

さて今回中国の大手SNSサイトであるweiboにおいて、次期「Xperia XZ4 premium」は世界初となる「HDMI2.1」に対応している可能性があると投稿されていることが判明したので簡単にまとめたいと思います。


「世界初」の技術を。

さて今回投稿されていた内容は以下のようになります。

XPERIA寻求ALPHA,希望能通过USB Type-C to HDMI2.1 + DRC协议,接收视频信号,观看与录制视频 (855支持4K/60p的HEVC Main 10 4:2:2)。
不过貌似只是单方面舔狗,某A没有答复。

さて今回の投稿によると、次期「Xperia」は「HDMI2.1」に対応し、「USB Type-C」から直接出力が可能になる可能性が高いとしていることを確認することができます。少なくとも「HDMI2.1」は次世代規格として、対応している機種もありますが、スマートフォンとしては「Xperia XZ4 premium」が世界初になる可能性が高いと考えることができます。

少なくとも「Xperia XZ4」シリーズでは世界初の機能を3つ搭載する可能性があると予測されており、そのうちの一つは「ディスプレイ」になると予測されています。詳細は「3つの世界初がユーザーにどのような評価を与えるのか。次期「Xperia XZ4」は「ディスプレイ」と「カメラ」が大幅に進化って話。」をご参照下さい。

少なくともこの「ディスプレイ」においては、あまり情報がなく、「カメラ」に関しては、先日の情報からも「8K HDR」のビデオ撮影や、全く新しい画像処理技術が搭載されると予測されています。詳細は「見たことがない品質に。次期「Xperia XZ4」のディスプレイは「Xperia XZ3」を簡単に凌駕するって話。」をご参照下さい。

このことからも、カメラの大幅な進化に伴って、本体からパソコンへ出力する際のユーザビリティをさらに向上させるために「HDMI2.1」に対応する可能性があると考えることができます。続報に期待しましょう。

 

おしまい。


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧