• HOME
  • ブログ
  • 2019
  • 「最新」と「既存」を組み合わせることで。次期「Xperia XZ4」は良心的で「10万円」程度にって話。

「最新」と「既存」を組み合わせることで。次期「Xperia XZ4」は良心的で「10万円」程度にって話。

かなり情報が錯綜していますが、次期「Xperia XZ4」は「4G」モデルと「5G」モデルの2種類に分かれている可能性が高いと予測されており、「4G」モデルでさえ、「トリプルレンズカメラ」や「4K」の表示解像度に対応すると予測されている中、この「5G」モデルは、さらにハイスペックな仕様になる可能性が高いと予測されています。詳細は「「premium」級のスペックを搭載に?次期「Xperia XZ4」はやはり「Xperia」史上最高のスペックにって話。」をご参照下さい。

一方で、先日の情報からも、次期「Xperia XZ4」は最新の技術をより多く搭載することからも、本体価格がかなり上昇すると予測されており、「4G」モデルで約「12万円」そして「5G」モデルで約「15万円」の価格設定になるとされており、「Xperia」史上最高の本体価格になる可能性が高いと予測されています。詳細は「「5G」モデルは「Xperia」史上最高の価格設定に。次期「Xperia XZ4」の「4G/5G」モデルの価格が判明にって話。」をご参照下さい。

さて今回中国の大手SNSサイトであるweiboにおいて、次期「Xperia XZ4」の中国での本体価格に関する投稿がされていることが判明したので簡単にまとめたいと思います。


「中国」での本体価格。

 

さて今回投稿されていた内容は以下のようになります。

新机谍照 带鱼屏设计的索尼XZ4#索尼Xperia XZ4# ,看着给人的感觉有点像三星Note9#三星Note9# ,不过屏幕下方的窄边框设计也挺有个性的,当然,这样的设计可能让手机显得更加细长,屏占比也更加讨喜。
据悉索尼XZ4会在明年2月份MWC大会上现身,售价可能五六千左右起步。 ​

さて今回投稿されていた内容によると、まず「Xperia XZ4」はMWC2019において正式に発表される可能性が高いと予測されている一方で、中国の販売価格は「5000~6000元」になる可能性が高いとしています。つまり日本円で約「8万円〜9万6000円」程度になる可能性が高いと考えることができます。

先日の情報では、「Xperia XZ4」の本体価格は「12万円程度」になると予測されていますが、この予測はあくまでもヨーロッパ市場における本体価格だと予測されています。一方で「Xperia XZ2」や「Xperia XZ3」など、同じ機種であっても、発売される市場において、大きく価格設定が異なっており、「中国」や「台湾」などでの販売価格は、少なくとも「ヨーロッパ」よりは安いことが判明しています。

つまり今回の情報が、現実の価格設定から大きく剥離していると考えにくい状態にあります。先日の情報からも「Xperia XZ4」は「3つ」の世界初の機能を搭載すると予測されています。詳細は「3つの世界初がユーザーにどのような評価を与えるのか。次期「Xperia XZ4」は「ディスプレイ」と「カメラ」が大幅に進化って話。」をご参照下さい。

このことを考えれば、「10万円程度」で購入できると考えると、他の機種と比較しても非常にコストパフォーマンスに優れていると考えることができます。続報に期待しましょう。

おしまい。


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧