• HOME
  • ブログ
  • 2019
  • 「Xperia XZ4」と共通のデザインを採用に?「Xperia XA3」のスクリーンプロテクターの画像がリークにって話。

「Xperia XZ4」と共通のデザインを採用に?「Xperia XA3」のスクリーンプロテクターの画像がリークにって話。

先日の情報からも、Sonyは来年の「1月9日」に開催が予定されているCES2019において、「ミドルレンジモデル」である「Xperia XA3」や「Xperia XA3 Ultra」を正式に発表する可能性が高いと予測されており、さらにCADを基に作成されたレンダリング画像が公開されていることからも、そのデザインが判明しています。詳細は「「Xperia XA2 Plus」をさらに洗練したデザインを採用へ。「Xperia XA3」のレンダリング画像が公開にって話。」をご参照下さい。

一方で先日の情報からも、「Xperia XA3」や「Xperia XA3 Ultra」など、「ミドルレンジモデル」のアスペクト比は「18:9」を採用している可能性が高いと予測されている一方で、唯一のハイエンドモデルとして登場が予測されている「Xperia XZ4」に関しては、スマートフォンとして初となる「アスペクト比21:9」を採用している可能性が高いと予測されています。詳細は「トリプルレンズカメラに「6.5インチ」の大型ディスプレイを搭載に。「Xperia XZ4」の超精細なレンダリング画像が公開にって話。」をご参照下さい。

さて今回Xperia Blogのコメント欄において、次期「Xperia XA3」のスクリーンプロテクターの画像が投稿されていることが判明したので簡単にまとめたいと思います。


「スクリーンプロテクター」がリーク

さて今回投稿されていた「Xperia XA3」のスクリーンプロテクターの画像が上記の画像になります。そして先日公開された「Xperia XA3」のCADを基に作成されたレンダリング画像が以下の画像になります。

あくまでもレンダリング画像と比較すると、上下のベゼルの幅が違うように見えるのは気のせいでしょうか。さらに今回リークした2枚目の「Xperia XA3」の画像が以下のようになります。

冒頭でも記述しましたが、先日の情報からも「Xperia XA3」や「Xperia XA3 Ultra」は「アスペクト比18:9」を採用している可能性が高いと予測されている中、上記の画像を確認する限りは、アスペクト比が「21:9」を採用しているようにも見えます。正直今回の画像にどれだけの信ぴょう性があるか判然としません。

ただ一部情報によると、次期「Xperia」のアスペクト比は「21:9」に変更される可能性が高いとの予測もあります。詳細は「SONYが理想とする「アスペクト比」を実現に。次期「Xperia XZ4」はディスプレイの強化が計り知れないって話。」をご参照下さい。このことを考えると、次期「Xperia」では「ハイエンドモデル」に限らず、「ミドルレンジモデル」に関してもアスペクト比が変更されると考えるべきなのでしょうか。

確かに、「ハイエンドモデル」そして「ミドルレンジモデル」関係なく、アスペクト比を統一することで、コンテンツも開発しやすいと考えることができます。「Xperia」はノッチスタイルを採用していないことからもなおさらです。ただ現状ではほとんど「アスペクト比21:9」に対応しているコンテンツがないことからも、リスクが高いと言ったら高いです。

ただ先日の情報からも「2020年」に登場する多くのスマートフォンにおいて「アスペクト比21:9」を採用する可能性が高いと予測されていることからも、Sonyはいち早くトレンドを採用することになります。この英断が今後どのような展開になるのか非常に楽しみです。続報に期待しましょう。

おしまい。


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧