• HOME
  • ブログ
  • 2019
  • 3つの世界初がユーザーにどのような評価を与えるのか。次期「Xperia XZ4」は「ディスプレイ」と「カメラ」が大幅に進化って話。

3つの世界初がユーザーにどのような評価を与えるのか。次期「Xperia XZ4」は「ディスプレイ」と「カメラ」が大幅に進化って話。

先日の情報からも、次期「Xperia XZ4」のCADを基に作成されたレンダリング画像が公開されており、「6.5インチ」の大型「ディスプレイ」に、「アスペクト比21:9」を採用するなど、「Xperia XZ3」と比較しても大幅な変更がもたらされるとしている中、さらに「表示解像度」も「4K」クラスになるなど、「ディスプレイ」の進化が大きな特徴になる可能性が高いと予測されています。詳細は「「Xperia XZ4 premium」の存在を否定に?次期「Xperia XZ4」の表示解像度が判明にって話。」をご参照下さい。

一方で先日の情報からも、次期「Xperia XZ4」のカメラは「トリプルレンズカメラ」を搭載する可能性が高いと予測されており、さらに「iMX607」以上のカメラセンサーを搭載する可能性が高いとされていることからも、最低でも「3800万画素」以上のカメラを搭載する可能性があると予測されています。詳細は「他社より僅かに進化したカメラを搭載に。次期「Xperia XZ4」は「3800万画素」の「IMX607」を搭載かもって話。」をご参照下さい。

さて今回Xperia Blogのコメント欄において、次期「Xperia XZ4」は「3つの」の世界初を搭載する可能性があると投稿されていることが判明したので簡単にまとめたいと思います。


3つの世界初を搭載に。

さて今回投稿されていた内容は以下のようになります。

There 3 Hints on the XZ4 beside the 21:9 aspect ratio
1. Display
2. Camera
3. Fingerprint Authentication

今回の投稿によると、次期「Xperia XZ4」は「3つ」の世界初の機能を搭載しているとしており、その一つが「ディスプレイ」、その一つが「カメラ」、そしてもう一つが「指紋認証」だとしています。まず「ディスプレイ」に関しては、先日の情報からも、見たこともない画像処理技術が完成しているとされていることからも、「カタログスペック」よりも内面的な意味で世界初が搭載される可能性があると考えることができます。詳細は「見たことがない品質に。次期「Xperia XZ4」のディスプレイは「Xperia XZ3」を簡単に凌駕するって話。」をご参照下さい。

一方で「カメラ」に関しては、「トリプルレンズカメラ」や画素数に関しては、世界初の対象に入るとは考えずらく、「snapdragon855」で対応すると予測されている「8K」、つまり「8K HDR」によるビデオ録画もしくは、発表・発売時期にもよりますが、「TOFセンサー」の搭載あたりが有力であると考えることができます。詳細は「大幅な刷新にならず?次期「Xperia XZ4」は「トリプルレンズカメラ」ではなく「デュアルレンズカメラ」を搭載にって話。」をご参照下さい。

そして最後の「指紋認証」に関しては、正直判然としません。一部情報によれば「光学式」が採用されると予測されていますが、実際に実装されるか判然としません。ただ今回の情報が正しければ、SONYは「Xperia XZ4」に対してかなり気合いを入れて開発をしていると考えることができます。続報に期待しましょう。

 

おしまい。


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧