• HOME
  • ブログ
  • Galaxy S10
  • ディスプレサイズの違いが一目瞭然に。次期「Galaxy S10」シリーズの「ディスプレイ」がリークにって話。

ディスプレサイズの違いが一目瞭然に。次期「Galaxy S10」シリーズの「ディスプレイ」がリークにって話。

先日の情報からも、次期「Galaxy S10」シリーズの「スクリーンプロテクター」を撮影した画像が公開されており、「Galaxy S10」と「Galaxy S10+」と「Huawei P30 Pro」の画像が比較されており、「Huawei P30 Pro」は「Galaxy S10」シリーズと同様に「Edgeスタイル」を採用し、さらに「6.5インチ」のディスプレイを搭載している可能性が高いと予測されています。詳細は「「6.4インチ」以上の大型ディスプレイに「水滴型」のノッチを採用に。次期「Huawei P30 Pro」のデザインは先進性を感じられないかもって話。」をご参照下さい。

一方で先日の情報からも、次期「Galaxy S10 Lite」を始めとする「Galaxy S10」シリーズの本体価格が判明しており、「エントリーモデル」扱いになる「Galaxy S10 Lite」すらそこまで安くはなく、さらに「本体カラー」が「6色」展開になることからも、次期「Galaxy S10 Lite」は「iPhone XR」を強く意識した機種になる可能性が高いと予測されています。詳細は「「iPhone XR」を強く意識している?次期「Galaxy S10 Lite」は「6色」「Galaxy S10」は「4色」にって話。」をご参照下さい。

さて今回リーカーとして非常に定評のあるIce Universe氏が、自身のTwitterにおいて、次期「Galaxy S10」シリーズのディスプレイを比較した画像をTweetしていることが判明したので簡単にまとめたいと思います。


ディスプレイがリークに。

さて今回同氏によって公開された「Galaxy S10 Lite」、「Galaxy S10」そして「Galaxy S10+」の「ディスプレイ」を撮影した画像が上記の画像になります。ただ今回の画像は、開発途中のものなのか判然とせず、少なくとも先日の情報からも次期「Galaxy S10」シリーズは「infinity O」を採用すると予測されている中、今回の画像では確認することができません。

一方で先日の情報からも、Galaxy S10」、「Galaxy S10+」は「Edgeスタイル」を採用すると予測されており、「Galaxy S10 Lite」のみが「フラット」ディスプレイを搭載する可能性が高いと予測されていましたが、今回の画像においても事前情報通り、「Galaxy S10 Lite」のみが「フラットディスプレイ」を搭載していることを確認することができます。詳細は「3モデル構成の「Galaxy S10」シリーズ。「Galaxy S10 Lite」は思ったよりスペックが控えめかもって話。」をご参照下さい。

先日の情報からも次期「Galaxy S10 Lite」が「5.8インチ」、そして「Galaxy S10」が「6.1インチ」、そして「Galaxy S10+」が「6.4インチ」になると予測されていますが、今回の画像を確認する限り、数字以上に大きさの違いを確認することができ、改めて考えると「iPhone XS」シリーズと「iPhone XR」を強く意識したディスプレイサイズになっていると考えることができます。詳細は「合計で5つのカメラを搭載に。次期「Galaxy S10」シリーズは「Galaxy S9」シリーズより僅かに大型のディスプレイを搭載にって話。」をご参照下さい。続報に期待しましょう。

おしまい。


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧