• HOME
  • ブログ
  • 2019
  • 「Xperia XZ4 premium」は実質廃止に?次期「Xperia XZ4」の特別モデルは「4K」にROM256GB」に対応かもって話。

「Xperia XZ4 premium」は実質廃止に?次期「Xperia XZ4」の特別モデルは「4K」にROM256GB」に対応かもって話。

先日の情報からも、来年の初頭にSONYは次期「Xperia XZ4」を正式に発表する可能性が高いと予測されている中、「Xperia XZ3」で「Xperia」として初となる「2K」の表示解像度に対応したばかりですが、「Xperia XZ4」では「2K」以上の表示解像度に対応する可能性が高いと予測されています。詳細は「「Xperia XZ4 premium」の存在を否定に?次期「Xperia XZ4」の表示解像度が判明にって話。」をご参照下さい。

一方で先日の情報からも、次期「Xperia XZ4」は「4G」モデルと「5G」モデルの2種類が存在している可能性が高いと予測されており、特に「5G」に対応した特別モデルは、発売が全く見えてこない「Xperia」生誕10周年記念モデルとして「6月」に正式発売を開始する可能性が高いと予測されています。詳細は「「Xperia XZ4 premium」の存在を示唆?次期「Xperia XZ4」の最上位モデルは「2月」に発表。「6月」に発売へって話。」をご参照下さい。

さて今回Xperia Blogのコメント欄において、次期「Xperia XZ4」の特別モデルに関するスペックが投稿されていることが判明したので簡単にまとめたいと思います。


スペックがリークに。

さて今回投稿されていた次期「Xperia XZ4」のスペックを簡単にまとめると以下のようになります。

Xperia XZ4(特別モデル) スペック
ディスプレイサイズ 6.6インチ
表示解像度 3840×1620(4K)
OS Android9.0
RAM/ROM 6GB/256GB
メインカメラ 1800万画素
インカメラ 1200万画素

まず「ディスプレイサイズ」に関しては「6.6インチ」となっていますが、先日までの情報においてもは「6.56インチ」となっていることからも「6.6インチ」の表記で誤差はありません。そして次に気になるのは「表示解像度」です。「4K」ですよね。今回の情報では具体的な機種名に言及していないため、どの機種のことを指しているか判然としません。

ただ先日の情報からも次期「Xperia XZ4 premium」に関しては、来年の7月以降の発表になる可能性が高いと予測されています。詳細は「世界一のSamsungでも困難極める技術力の高さ。「Xperia XZ4 premium」の「4K OLED」は来年の7月以降に出荷開始へ。」をご参照下さい。このことからも、今回リークした機種のスペックは「Xperia XZ4 premium」ではない可能性が高いと考えることができます。

また今回の情報を見る限りRAM「6GB」でストレージ「256GB」となっており、特にストレージに関しては大幅に強化された形になっていることを確認することができます。大方の予測では、「Xperia XZ4」と「Xperia XZ4 Compact」のみの発表になると予測されている中、「Xperia XZ4」の「特別モデル」が「4K」に対応するのであれば、「Xperia XZ4 premium」の存在は不要になります。

ただ「snapdragon855」を搭載している上で、さらに「4K OLED」の搭載と、あまり現時点では現実的ではないスペックになりますが、仮にこのスペックで登場してくれれば嬉しい反面、「Xperia XZ4 premium」は実質存在しないことになりそうですよね。続報に期待しましょう。

おしまい。


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧