• HOME
  • ブログ
  • Galaxy S10
  • 「iPhone XR」を強く意識している?次期「Galaxy S10 Lite」は「6色」「Galaxy S10」は「4色」にって話。

「iPhone XR」を強く意識している?次期「Galaxy S10 Lite」は「6色」「Galaxy S10」は「4色」にって話。

先日の情報からも、次期「Galaxy S10」シリーズの「ディスプレイサイズ」が判明しており、「Galaxy S10 Lite」は「5.8インチ」。そして「Galaxy S10」は「6.1インチ」「Galaxy S10+」は「6.4インチ」と、現行の「Galaxy S9」と「Galaxy S9+」と比較すると僅かながらディスプレイが大型化することが判明しています。詳細は「合計で5つのカメラを搭載に。次期「Galaxy S10」シリーズは「Galaxy S9」シリーズより僅かに大型のディスプレイを搭載にって話。」をご参照下さい。

一方で、先日の情報からも、「Galaxy S10+」の「モックアップ」や「実機」とされる画像がすでに多数リークしており、少なくとも背面は「Galaxy Note9」に非常に似たデザインを採用していることを確認することができる一方で、本体カラーに合わせて、カメラ周辺のカラーが異なる可能性があると予測されています。詳細は「本体カラーによってデザインが異なるかも。「Galaxy S10+」の実機画像がリークしたって話。」をご参照下さい。

さて今回Phone Arenaによると、次期「Galaxy S10」シリーズは「iPhone XR」を強く意識しているのか、「6色」展開になる可能性が高いと報告していることが判明したので簡単にまとめたいと思います。


本体カラーが判明に。

 

さて今回の情報によると、次期「Galaxy S10」と「Galaxy S10 Lite」の本体カラーが判明したとしており簡単にまとめると以下のようになります。

Galaxy S10 Galaxy S10 Lite Galaxy S10 Galaxy S10+
ブラック
ホワイト
ブルー
グリーン
イエロー
レッド

さて今回の情報によると、次期「Galaxy S10」シリーズにおいて、「Galaxy s10」と「Galaxy S10+」は同じ本体カラーを採用すると予測している一方で、「Galaxy S10 Lite」のみがさらに「イエロー」と「レッド」があるとしています。特に「Galaxy S10 Lite」に関しては、「グリーン」が「コーラル」であれば、まさに「iPhone XR」と同じ本体カラーになりますよね。

「iPhone XR」に関しては、従来の「iPhone」が「3色」かつ今までほとんど採用されてこなかったカラーを採用していることもあり斬新さもありますが、一方で「Galaxy」シリーズは元々本体カラーが豊富です。直近の「Galaxy S9+」も「Galaxy Note9」も「6色」展開となっています。このことからものちに「Galaxy S10」と「Galaxy S10+」に新色が追加されてもおかしくはありません。

一方で、最上位モデルである「Beyoned X」の本体カラーに関しては判然としない状況にあるとしています。ただ先日の情報からも本体の材質に「セラミック」を採用してくる可能性が高いとされていることからも、「セラミック」の質感をより強調するために、本体カラーはかなり限定的になると考えることができます。詳細は「「Galaxy S10」の超プレミアムモデル「Beyond X」はバックパネルに「セラミック」を採用しているかもって話。」をご参照下さい。続報に期待しましょう。

おしまい。


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧