• HOME
  • ブログ
  • 2019
  • 大幅な刷新にならず?次期「Xperia XZ4」は「トリプルレンズカメラ」ではなく「デュアルレンズカメラ」を搭載にって話。

大幅な刷新にならず?次期「Xperia XZ4」は「トリプルレンズカメラ」ではなく「デュアルレンズカメラ」を搭載にって話。

先日の情報からも、次期「Xperia XZ4」のCADを基に作成されたレンダリング画像が公開されており、「6.5インチ」の大型ディスプレイ、「5G」に対応。そして長らく「シングルレンズカメラ」を搭載してきた「Xperia」としては初となる「トリプルレンズカメラ」を搭載する可能性が高いことが判明しています。詳細は「トリプルレンズカメラに「6.5インチ」の大型ディスプレイを搭載に。「Xperia XZ4」の超精細なレンダリング画像が公開にって話。」をご参照下さい。

一方で先日の情報からも、かなり情報が錯綜していますが、次期「Xperia XZ4」のメインカメラは「3800万画素」から「4800万画素」のカメラを搭載すると予測されており、少なくともSONYが未発表である「IMX607」以上のカメラセンサーを搭載する可能性が高いと予測されています。詳細は「他社より僅かに進化したカメラを搭載に。次期「Xperia XZ4」は「3800万画素」の「IMX607」を搭載かもって話。」をご参照下さい。

さて今回海外の投稿フォーラムであるESATOにおいて、次期「Xperia XZ4」は「トリプルレンズカメラ」ではなく「デュアルレンズカメラ」を搭載している可能性が高いと投稿されていることが判明したので簡単にまとめたいと思います。


「デュアルレンズカメラ」を搭載に。

 

さて今回投稿されていた内容は以下のようになります。

No Snap845-Tes 855
No 64GB-Yes 128GB
No 24mp front-Yes 13mp
No 16+16+5mp-Yes 48+12+ToF
No 1440×2880-Yes 1620×3840
No 3900Mah Battery
Yes 6GB RAM, But Also 8GB
No 91.63 %-Yes 81.78%

今回の投稿によると、先日リークした次期「Xperia XZ4」の「4G」モデルのスペックを否定した内容となっています。詳細は「」をご参照下さい。その上で今回の投稿によると、インカメラがまず現行の「Xperia XZ3」と同じく「1300万画素」そして、メインカメラに関しては「1600万+1600万+500万」の「トリプルレンズカメラ」を搭載すると予測されていましたが、今回の情報では「4800万+1200万」の「デュアルレンズカメラ」仕様となっており「TOFセンサー」を新たに搭載する可能性があるとしています。

簡単に「TOFセンサー」をいうと、「光源から発した光が対象物で反射し、センサーに届くまでの光の飛行時間(および時間差)を検出することで、対象物までの距離を測定する」方式。この方式のセンサーでは画素ごとに距離情報を検出、高精度な距離画像を撮影することが可能な技術です。

「TOFセンサー」を搭載することによって、新たに「距離」を認識することが可能になります。ただ「トリプルレンズカメラ」のほうがインパクトが大きかったので正直今回の投稿通り「デュアルレンズカメラ」であれば、多くのハイエンドモデルは当たり前のように搭載している一方で、「Xperia XA3」シリーズも搭載すると予測されていることからもちょっと残念です。続報に期待しましょう。

 

おしまい。


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧