• HOME
  • ブログ
  • Galaxy S10
  • 最も高価な「1TB」の容量で「20万円」に。次期「Galaxy S10」シリーズの本体価格が判明にって話。

最も高価な「1TB」の容量で「20万円」に。次期「Galaxy S10」シリーズの本体価格が判明にって話。

先日の情報からも、次期「Galaxy S10」シリーズは、従来の「Galaxy S」シリーズと異なり、「エントリー」モデルである「Galaxy S10 Lite」が追加される可能性が高く、さらに具体的な名称は判然としませんが、「5G」に「6.7インチ」の大型ディスプレイなど、特別モデルである「Beyond X」が展開されると予測されており、合計で4モデル展開になる可能性が高いと予測されています。詳細は「「5G」に対応した特別モデルはまさに特別。「6.7インチ」のディスプレイに「6つ」のカメラを搭載にって話。」をご参照下さい。

一方で、先日には「Galaxy S10 Lite」のスペックがリークしており、さらに「Galaxy S10」シリーズのディスプレイサイズも判明しており、現行の「Galaxy S9」シリーズと比較する僅かながらディスプレイサイズが大型化していることが判明しています。詳細は「合計で5つのカメラを搭載に。次期「Galaxy S10」シリーズは「Galaxy S9」シリーズより僅かに大型のディスプレイを搭載にって話。」をご参照下さい。

さて今回Phone Arenaによると、次期「Galaxy S10」シリーズ3モデルの本体価格が判明したと報告しているので簡単にまとめたいと思います。


本体価格が判明に?

さて今回リークした次期「Galaxy S10」シリーズの本体価格をまとめると以下のようになります。

Galaxy S10シリーズ 本体価格 日本円
Galaxy S10 Lite 128GB £669 9万5700円
Galaxy S10 128GB £799 11万4000円
512GB £999 14万3000円
Galaxy S10+ 128GB £889 12万7000円
512GB £1099 15万7000円
1TB £1399 20万
Beyond X 1TB ? ?

さて今回の情報を確認すると、次期「Galaxy S10」シリーズは決して安くはありませんよね。Appleの「iPhone XS 」シリーズと同じく、「Galaxy S9」シリーズと比較するとかなりの高価価格していることを確認することができます。

スマートフォンの本体容量のみで、「1TB」の容量が必要なのか判然としませんが、本体価格が「20万円」を超えてくると、もう簡単に購入できる金額ではなくなってきます。一方で今回の情報では言及されていませんが、非常に恐ろしいのは「Beyond X」の本体価格です。先日の情報からも、「Galaxy」シリーズの中で最も高価な機種になる可能性が高いと予測されています。

こうなってくると、「Beyond X」は「本体価格」が「20万円」を超える可能性が高く、さらに先日の情報では「折りたたみ式」を採用した「Galaxy F」も本体価格が「20万円」を超えると予測されています。詳細は「史上最高の本体価格になる可能性も。「Galaxy F」の本体価格は約「30万円」程度にって話。」をご参照下さい。

来年からは「ドコモ」の分離プランの導入によって、従来の端末に対する補助がなくなると考えることができます。だからといって、SIMフリーモデルを一括で購入するのにも非常に厳しい価格になってきています。精神的には、キャリアモデルで分割購入したほうがよさそうです。続報に期待しましょう。

おしまい。


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧