「iPhone XR」を安く購入できるのは「ドコモ」だけ!平成最後の大セールは「iPhone」や「Xperia」が狙い目。

先日の情報からも、「12月1日」より、特に夏モデルの価格改定を行なっており、「Xperia XZ2 premium」や「Huawei P20 Pro」が非常にお買い得なっています。一方で、この価格改定とは関係なく、日本に留まらず世界市場において、「iPhone XR」の割引を行なっているのが「ドコモ」のみとなっています。なので、今回今ドコモオンラインショップでお買い得な機種について簡単にまとめたいと思います。


「新規」「MNP」ユーザーを大きく優遇。

 

さて今回ドコモオンラインショップにおいて、特に「新規」「MNP」ユーザーへの優遇が大きくなっており、そのキャンペーンの一つとして「ウェルカムスマホ割」となっています。ドコモオンラインショップにおいて以下のように記載されています。

FOMAからXiへの契約変更、または他社ケータイからドコモのスマホへのりかえ(MNP)を行うお客様へ。初回適用月から最大13か月、ご利用料金から最大1,500円/月を割引いたします。

この「ウェルカムスマホ割」で得をするのは、ガラケーからスマホに機種変更した人。そして他社から乗り換え(MNP)の人が優遇されます。月々サポートに加えてさらに「1500円」割り引いてくれるのは非常にありがたいですよね。その上で、ドコモオンラインショップにおいて「新規」「MNP」ユーザーにとって非常にお買い得な機種をまとめると以下のようになります。

「新規」契約 本体価格 割引サポート 実質価格
Galaxy S9 9万9792円 8万9424円(端末購入サポート) 1万368円(432円×24回)
Galaxy S9+ 11万1456円 6万2208円(端末購入サポート) 4万9248円(2052円×24回)
Xperia XZ2 9万4608円 6万2208円(端末購入サポート) 3万2400円(1350円×24回)
Xperia XZ2 premium 11万2752円 6万912円(端末購入サポート) 5万1840円(2160円×24回)
Xperia XZ2 Compact 7万9056円 6万2208円(端末購入サポート) 1万6848円(702円×24回)
Huawei P20 Pro 10万3680円 8万4888円(端末購入サポート) 1万8792円(783円×24回)
AQUOS R2 9万5904円 6万2208円(端末購入サポート) 3万3696円(1404円×24回)
「MNP」契約 本体価格 割引サポート 実質価格
Galaxy S9 9万9792円 8万9424円(端末購入サポート) 1万368円(432円×24回)
Galaxy S9+ 11万1456円 7万9056円(端末購入サポート) 3万2400円(1350円×24回)
Xperia XZ2 9万4608円 7万9056円(端末購入サポート) 1万5552円(648円×24回)
Xperia XZ2 premium 11万2752円 7万7760円(端末購入サポート) 3万4992円(1458円×24回)
Xperia XZ2 Compact 7万9056円 6万8688円(端末購入サポート) 1万368円(432円×24回)
Huawei P20 Pro 10万3680円 9万3312円(端末購入サポート) 1万368円(432円×24回)
AQUOS R2 9万5904円 7万9056円(端末購入サポート) 1万6848円(702円×24回)

今回価格改定によって特にお買い得になっている機種を改めてみると以下のようになります。

夏モデル 対象機種
新規 Galaxy S9/Xperia XZ2 Compact/Huawei P20 Pro
MNP Galaxy S9/Xperia XZ2/Xperia XZ2 Compact/Huawei P20 Pro

特に「MNP」で契約するだけで、「1万円代」の実質負担金で購入できることに加え、さらに「ウェルカムスマホ割」でさらに「1500円引き」になります。非常にお買い得ですね。そして今年のダークホース的な存在である「iPhone XR」の本体価格をみて行きたいと思います。

64GB 9万8496円(4104円×24回) 2万5920円(1080円×24回)
128GB 10万4976円(4374円×24回) 3万2400円(1350円×24回)
256GB 11万6640円(4860円×24回) 4万4064円(1836円×24回)

上記の価格は「新規」もしくは「MNP」で購入した場合の価格になります。ただこの「iPhone XR」の驚異的な価格の裏にもう一つ新たしいキャンペーンがあります。

適用条件は以下のようになります。

期間中、「iPhone XR」をご購入いただくと、機種代金より8,424円(税込)引き!

上記からも「iPhone XR」を購入すれば、割引になります。9月の始めから「iPhone6s」が「docomo with」の対象商品になり、毎月「1500円引き」で利用できるようになりました。でもこの金額って「ウェルカムスマホ割」と一緒ですよね。だったら特に他社のガラケーを使っている人は「iPhone XR」を購入するほうがおすすめになります。

また自分の親の世代を含めて、ガラケーを使っている人がまだまだ多いですよね。なので「ウェルカムスマホ割」のキャンペーンが実施されている間に「iPhone XR」など購入しやすい機種に変更するべきだと思います。

ガラケーの製造は終了しており、従来のガラケーはいずれサポートの対象からもはずれます。そしてそもそも「3G」回線がいずれ終了することになります。こうなってくると、完全にガラケーの時代は終焉を迎えます。そして「ガラケー」から「スマホ」に機種変更するのは、正直当人の意思より、周りの人の意思を強く尊重したほうがいいと思います。

ガラケーを使っている、特にお年寄りの方たちは、ガラケーが終了すると言われている2025年頃までギリギリ使っていると、さらに年を重ねて、さらに新しいことを覚えるのに億劫になります。自分の親にも、できるだけ若いうちにスマホに変えて、しっかり覚えてと半強制的に機種変更しました。なので当人の意思以上に、周囲の人が積極的に持ちかけて、機種変更をすすめる。

ガラケーの終焉のタイミングで、スマホに強制的に機種変更しても、使い方が覚えられず、いざというときに使えないシーンが想像についてしまいます。そしてガラケーからスマホに機種変更することによって、料金が高くなると思うのであれば、今回の「iPhoneデビュー割」や「ウェルカムスマホ割」をうまく利用して、できるだけ機種を安く購入しましょう。

そして「スマホ」に慣れてない人こそ、「iPhone」のほうがおすすめになります。「iPhone」は持っているユーザーが多く、困った時、使い方を聞いても多くの人が持っていることからも使い方がわかると考えることができます。だからこそ「iPhone XR」がおすすめになります。今回はドコモオンラインショップにおいて、特に「新規」と「MNP」ユーザーにおいて非常にお買い得なっている機種をまとめてみました。

 

おしまい。


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧