• HOME
  • ブログ
  • Huawei
  • 「Huawei Mate20 Pro」と同様の使い勝手に。「Huawei P20 Pro」に「android9.0」の配信開始って話。

「Huawei Mate20 Pro」と同様の使い勝手に。「Huawei P20 Pro」に「android9.0」の配信開始って話。

先日の情報からも、「Huawei P20 Pro」は「Huawei」として初となる「トリプルレンズカメラ」がかなりの高評価を獲得したこともあり、ヨーロッパ地域において、スマートフォン部門で最優秀賞を獲得するなど、いまだカメラの評価を行うDxOMarkにおいて、歴代1位を維持するなど、カメラにおいては、世界トップの座に君臨しています。詳細は「Samsungのすべてを結集した「Galaxy Note9」でも及ばない。「Huawei P20 Pro」のカメラは尋常じゃないって話。」をご参照下さい。

一方で先日の情報からも「Huawei P20 Pro」や「Huawei P20」など、上期に登場した機種の一部において、「11月10日」により「android9.0」のベータ版の配信が開始することが判明していました。詳細は「「Xperia」より対応は迅速に?「Huawei P20 Pro」を含めた9機種に「Android9.0」が「11 月10日」より配信開始にって話。」をご参照下さい。

さて今回GSM Arenaによると、「Huawei」は「Huawei P20 Pro」や「Huawei P20」などにいよいよ「android9.0」の配信を開始したことが判明したと報告しているので簡単にまとめたいと思います。


「EMUI9.0」が配信開始に。

さて今回の情報によると、「Huawei」は「Huawei P20 Pro」と「Huawei P20」の「中国」版に対して、「Android9.0」をベースとした「EMUI9.0」の配信を開始したことを発表したとしています。「EMUI9.0」は「Android9.0」をベースとしているため、実質「Android9.0」の配信を開始したと考えることができます。

一方で今回のアップデートにより、「Huawei Mate20 Pro」に採用されているような新しい「UI」に「ジェスチャー入力」そして「GPU」のターボシステムなど、「Huawei Mate20」シリーズと遜色のない使い勝手になったことを報告しています。

ただ今回の情報によると、執筆時点ではまだ「グローバル」モデルには配信が開始されていないとしています。ただ「中国版」とほぼタイムラグがない状態で「グローバルモデル」にも配信が開始される可能性が高いと予測しています。

8月下旬に開催されたIFA2018において「Huawei」は「Huawei P20 Pro」に新色を「4色」追加したこともありまだまだ現役として十分に使える機種になります。その上で、「SIMフリー」モデルは「Etoren」で大幅な値下げ対象となっており、さらに国内モデルであるドコモ版に関しても先日より「大幅な値引き」の対象商品となっています。

国内版にしろいずれ「アップデート」が配信されることが判明していることからも、今が最大のお買い得のタイミングだと考えることができます。気になる方はぜひチェックしてみて下さい。

 

おしまい。


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧