• HOME
  • ブログ
  • 2019
  • 「Xperia XZ4」は「snapdragon855」を。そして「Xperia XZ5」は「snapdragon865」を搭載して「5G」に本格的に対応って話。

「Xperia XZ4」は「snapdragon855」を。そして「Xperia XZ5」は「snapdragon865」を搭載して「5G」に本格的に対応って話。

先日の情報からも、次期「Xperia XZ4」のCADを基に作成されたレンダリング画像が公開されており、「6.5インチ」のディスプレイに「トリプルレンズカメラ」を搭載し、さらに「snapdragon855」を搭載することによって「5G」に対応する可能性が高いと予測されています。詳細は「トリプルレンズカメラに「6.5インチ」の大型ディスプレイを搭載に。「Xperia XZ4」の超精細なレンダリング画像が公開にって話。」をご参照下さい。

一方で、先日の情報からも来年の初頭に開催されるMWC2019において「Xperia XZ4」と「Xperia XZ4 Compact」が正式に発表される可能性が高いと予測されている中、下期に開催される「IFA2019」においては、「Xperia XZ5」と「Xperia XZ5 premium」が正式に発表される可能性が高いと予測されています。詳細は「ラインナップが大きく変更に?MWC2019で「Xperia XZ4 Compact」が。IFA2019で「Xperia XZ5 premium」が登場にって話。」をご参照下さい。

さて今回Phone Arenaによると、Qualcommは、来年の後半には「5G」に本格対応した「snapdragon865」を展開する可能性が高いと報告していることが判明したので簡単にまとめたいと思います。


「snapdragon865」を搭載に。

 

さて今回の情報によると、12月4日に正式発表が予測されている「snapdragon855(snapdragon8150)」ですが、これとは別にQualcommは「snapdragon865」を2019年に展開する可能性が高いと予測されています。少なくとも「snapdragon865」は「2019年第3四半期」に展開される可能性が高いとしていることからも、来年の下半期に登場する機種に採用される可能性が高いと考えることができます。

ただ「snapdragon855」と「snapdragon865」の大きな違いは現時点では判然としない状況にあります。ただ強いていうなら「snapdragon855」は基本「4G」接続がメインになり、「snapdragon865」が基本「5G」接続がメインになるとされています。つまり来年の初頭に登場する次期「Xperia XZ4」は「5G」に対応することがメインではないとされています。

先日の情報からも、国内で「5G」のプレサービスが開始するのは「来年の9月」以降であることが判明しています。詳細は「「5G」の本命は「Xperia XZ5」以降に。「Xperia XZ4」シリーズはあくまでも「5G」に対応する最初の「Xperia」にすぎないって話。」をご参照下さい。このことからも次期「Xperia XZ4」は「5G」に対応していたとしても、それを享受できる環境はありません。

今回の「snapdragon865」の存在を考えれば、少なくとも来年の下期以降がメインとなり、上期は「5G」を焦点に考える必要性はありません。ただ「snapdragon855」の先日リークしてベンチマークにおいては、処理性能が大幅に向上していることが判明しています。詳細は「フルモデルチェンジと合わせて最高の処理性能を。「Xperia XZ4」に搭載される「snapdragon855」のベンチマークがリークしたって話。」をご参照下さい。続報に期待しましょう。

 

おしまい。


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧