• HOME
  • ブログ
  • 2019
  • より「Xperia Z Ultra」の存在に近づいていく。「Xperia XZ5 premium」は「6.2インチ」の大型ディスプレイを搭載かもって話。

より「Xperia Z Ultra」の存在に近づいていく。「Xperia XZ5 premium」は「6.2インチ」の大型ディスプレイを搭載かもって話。

先日の情報からも、次期「Xperia XZ4」のCADを基に作成されたレンダリング画像が公開されており、「Xperia」としては初となる「アスペクト比21:9」を採用し、さらに「6.5インチ」の大型ディスプレイを。そして「Xperia」として初となる「トリプルレンズカメラ」を搭載する可能性が高いと予測されており、フルモデルチェンジになることが確認されています。詳細は「トリプルレンズカメラに「6.5インチ」の大型ディスプレイを搭載に。「Xperia XZ4」の超精細なレンダリング画像が公開にって話。」をご参照下さい。

一方で、先日の情報からも、来年登場する次期「Xperia」の「アスペクト比」は統一されていない可能性が高く、「Xperia XA3」や「Xperia XA3 Ultra」はアスペクト比「18:9」を採用し、さらに次期「premium」モデルは、SoCと「4K」の問題からも「アスペクト比17:9」になる可能性が高いと予測されています。詳細は「「5G」より「4K」が大きな足枷に。「Xperia XZ4 premium」は「snapdragon855」の制約でアスペクト比が異なるって話。」をご参照下さい。

さて今回海外の投稿フォーラムであるESATOにおいて、次期「Xperia XZ5 premium」のディスプレイサイズは「6.1インチ」になると投稿されていることが判明したので簡単にまとめたいと思います。


「6.1インチ」のディスプレイを搭載に。

 

さて今回投稿されていた内容は以下のようになります。

XZ4/XZ5- 6.5 inch 21:9

Compact-5.5 inch 21:9
Premium-6.1 17:9

今回の投稿によると、まず「Xperia XZ4」と「Xperia XZ5」は共通して「6.5インチ」のディスプレイを搭載するとしており、さらに「Xperia XZ4 Compact」は「5.5インチ」のディスプレイを搭載するとしています。また共通してアスペクト比は「21:9」になるとしています。ちなみに「Xperia XZ4 Compactは先日の情報からも「5.5インチ」のディスプレイを搭載する可能性が高いと予測されています。詳細は「「新シリーズ」に「新デザイン」へ移行へ。ただ「Xperia XZ4 Compact」は「5.5インチ」の大型「ディスプレイ」を採用にって話。」をご参照下さい。

一方で、登場時期に関してはかなり情報が錯綜していますが、次期「premium」モデルは「6.1インチ」のディスプレイに「アスペクト比17:9」になるとしています。一見「Xperia XZ4」の「6.5インチ」のほうが大型ディスプレイを搭載しているようにも感じますが、「インチ」はあくまでも「対角線」の長さになるため、ディスプレイが縦長になればなるほど、必然的に大きくなります。

一方で「アスペクト比17:9」の状態で「6.1インチ」を搭載するのであれば、現行の「Xperia XZ2 premium」よりベゼルがよりスリムになっていない限り本体サイズはさらに大きくなり、そして実質のディスプレイサイズも「Xperia XZ4」より大きくなる可能性が高いと考えることができます。

主に「映画」など採用されているアスペクト比が「21:9」になることからも、SONYのコンテンツ力を活かすにはアスペクト比「21:9」を採用したほうがいいのですが、むしろ視聴体験を優先する「premium」モデルが、「4K」が足枷になって、その威力を発揮できないのもなんか皮肉ですよね。続報に期待しましょう。

 

おしまい。


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧