今年最高の「Android」機種は「Galaxy Note9」に。次点で「Huawei Mate20 Pro」もランクインって話。

執筆時点では、まだ「Huawei Mate20 Pro」が日本国内では正式に発表されていませんが、一方で「Galaxy Note9」に関しては、発売して僅か6日間で、ドコモオンラインショップにおいて月間売れ筋ランキングで「10月度」の「1位」になるなど、正直日本国内で人気があるとは言えない「Galaxy」シリーズですが、かなりの人気を獲得していることが判明しています。詳細は「絶大な人気の「Xperia XZ1」と「Xperia XZ1 Compact」を抑えて。「Galaxy Note9」が驚異的な売上を記録しているかもって話。」をご参照下さい。

一方で、Samsungにとって最ものライバルとなる「iPhone」ですが、今年も例年通り「Galaxy Note9」と「iPhone XS Max」の比較記事が数多く公開されていますが、例年と大きく異なるのは、「Galaxy Note9」のほうが高評価を獲得していること。そして先日には「Galaxy Note9」の勢いをさらに加速させるように新色「ホワイト」モデルが発表されました。詳細は「クリスマスに向けて正式発表に。「Galaxy Note9」の「ホワイト」が「12月」より発売開始にって話。」をご参照下さい。

さて今回Android Authorityによると、「Galaxy Note9」が今年最も優れた機種であると報告していることが判明したので簡単にまとめたいと思います。


2018年最も優れた機種に。

 

さて今回の情報によると、同サイトが行なった独自テストの結果から、30機種以上の中で、今年最も優れた機種は「Galaxy Note9」であるとしています。もちろん全体的なトータルバランスの高さもそうですが、「Galaxy Note9」に関しては、大きく5つに分けたカテゴリーの中で、「4つ」のタイトルを獲得しているとしており、まさに圧巻だったとしています。

また主要カテゴリーにおいて、同サイトが選定した2018年の最も優れた機種は以下のようになります。

  • Best camera: Samsung Galaxy Note 9 and Google Pixel 3/3 XL
  • Best battery: Huawei P20 Pro (battery life) and Huawei Mate 20 Pro (charging)
  • Best audio: LG V40
  • Best display: Samsung Galaxy Note 9 (overall) and Razer Phone 2 (gaming)
  • Best performance: Huawei Mate 20 Pro

少なくとも主要カテゴリーにおいて、「Galaxy Note9」と「Huawei Mate20 Pro」が独占していることを確認することができます。この中で「Galaxy Note9」が最も優れた機種であるとされています。やはり下期に登場した機種のほうが完成度が高いということになります。

あくまでも同サイトは「Android」に特化したサイトとなっているため「iPhone」はテスト対象に含まれていません。しかしながら海外の評価を見る限りは、たとえここに「iPhone」が含まれたとしても、「iPhone」が上位独占するとは考えにくいです。年々「Android」の完成度が高くなっており、非常に楽しいですよね。来年の「Android」の躍動も楽しみです。

 

おしまい。


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧