• HOME
  • ブログ
  • Huawei
  • 在庫が大幅に回復。「Huawei Mate20 Pro」が「Etoren」で値下がり開始にって話。

在庫が大幅に回復。「Huawei Mate20 Pro」が「Etoren」で値下がり開始にって話。

先日の情報からも、爆発的な「人気」と「話題性」を集めている「huawei Mate20」シリーズですが、本家本元である「中国」や「ヨーロッパ」においても順調の売れ行きとなっていることが判明しています。詳細は「超大人気。「Huawei Mate20」シリーズは発売開始僅か8秒で「100万台」売れたって話。」と「最高級モデルが即完売。「Huawei Mate20 RS」が中国で僅か「10分」で完売したって話。」をご参照下さい。

一方で先日の情報からも、日本市場ではいまだ音沙汰がない「Huawei Mate20」シリーズですが、「Huawei」の公式Twitterが「今週末」に何か起こるとTweetしていることからも、少なくとも今週中には、「huawei Mate20 Pro」が正式に発表される可能性が高いと予測されています。詳細は「」をご参照下さい。

さて今回海外のSIMフリーモデルを専門に扱う「Etoren」において、一時期欠品していた「Huawei Mate20 Pro」の在庫状況が大幅に回復し、さらにいよいよ値下がりも開始したので簡単にまとめたいと思います。


在庫が徐々に回復。

 

さて執筆時点での「Huawei Mate20」シリーズの在庫状況を簡単にまとめたいと思います。

Huawei Mate20シリーズ トワイライト グリーン ブルー ブラック シルバー
Mate20 RAM6GB/ROM128GB 8万5200円 展開なし 8万900円 8万900円 ×
Mate20 Pro RAM6GB/ROM128GB 11万7900円 11万7900円 展開なし 11万7900円 ×
RAM8GB/ROM128GB 13万8000円 14万8100円 14万8500円 14万3100円 ×
RAM8GB/ROM256GB 15万8100円 16万300円 展開なし 15万5500円 ×
Mate20 X RAM6GB/ROM128GB × × 9万7900円 × 10万3100円
RAM8GB/ROM256GB × × 12万1400円 × 12万1400円

簡単にまとめると以上のようになります。本体カラーによっても価格がまちまちであるのは、人気や在庫状況によって左右されてくるので正直仕方ありません。ただ発売当初から見てる限り、値下がりが顕著となっているのが「Huawei Mate20 Pro」の「RAM6GB/ROM128GB」のベースモデルと「Huawei Mate20 X」の2モデルになります。

先日個人的にも「Huawei Mate20 X」の「RAM8GB/ROM256GB」を購入しました。詳細は「早期購入を考えている人は早めの手続きを。「Etoren」で「Huawei Mate20 X」を購入したら2週間程度要したって話。」をご参照下さい。実際に2週間程度の時間が経過したため、購入時に「13万5000円」程度でしたが、現時点では「12万1400円」と地味に値下がりをしています。

冒頭でも記述しましたが、日本でも展開される可能性が高い「Huawei Mate20 Pro」ですが、「SIMフリー」モデルで展開される場合、「FeliCa」に対応するか。もしくは「デュアルSIM」に対応するかが注目点となります。さらに本体価格も気になるところですよね。日本では発売されていない機種ですが海外では発売を開始して約1ヶ月。そろそろ1回目の買い時だと考えることができます。続報に期待しましょう。

 

おしまい。


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧