「Galaxy Note9」も「iPhone XS Max」も「半額」で。「Expansys」が「ブラックフライデー」を開催中って話。

日本ではキャリアとの兼ね合いがあるため、グローバルモデルと比較して発表・発売が遅れる「キャリアモデル」ですが、一方で、「キャリアモデル」が発表された時点で、海外のSIMフリーモデルを専門に扱う「Etoren」や「Expansys」においては、発売から1ヶ月程度経過していることが多く値下げが開始している場合が多々あります。

さらに「キャリアモデル」に関しては、基本「3月」の学割の時期もしくは、新機種の展開のタイミングではない限り、よほどのことは値引きされませんが、SIMフリーモデルに関しては、発売から時間が経過すればするほど、確実に価格が下がっています。現に直近では「Etoren」においては発売を開始して約「1ヶ月」程度経過した「Huawei Mate20 Pro」が値下がりを開始しています。詳細は「在庫が大幅に回復。「Huawei Mate20 Pro」が「Etoren」で値下がり開始にって話。」をご参照下さい。

さて今回海外のSIMフリーモデルを専門に扱うExpansysにおいて、ブラックフライデーセールとして「iPhone XS Max」や「Galaxy Note9」が実質半額程度で販売されることが判明したので簡単にまとめたいと思います。


ブラックフライデーセール。

さて今回Expansysにおいて、ブラックフライデーセールが開催されており、上記の画像が今回のセールの特に目玉商品だと考えることができます。目玉商品をまとめると以下のようになります。

Galaxy Note9(RAM6GB/ROM128GB) 4万3400円
iPhone XS Max(ROM64GB) 7万2340円
iPhone SE(32GB) 1万4455円
Xiaomi Ni Band2 14円

一定の時間ごとに目玉商品とそれ以外の商品が切り替わっており。少なくとも、今回の目玉商品がどのタイミングで登場するのか判然としません。メールアドレスを登録することで、切り替わったタイミングで通知をうけることは可能です。

少なくとも執筆時点では「Xiamo Mi Band2」が目玉商品として大々的アップされています。在庫状況や、どのようなカラーがあるのかも判然としません。ただ、「iPhone SE」と「Galaxy Note9」は非常に狙い目であり、かつ「iPhone XS Max」においては「A2104」のデュアルSIMモデルであればかなりの狙い目だと考えることができます。

日本では「ブラックフライデー」という言葉はまだまだ定着していませんが、今年は「Google」や「トイざらす」などでも実施しています。今後もこのような機会が増えるとユーザーとしても非常にありがたいですよね。

 

おしまい。


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧