• HOME
  • ブログ
  • 2019
  • 世界で通用する「play station」の強みを活かして。次期「Xperia XZ4」は「ゲーム」機能をより強化にって話。

世界で通用する「play station」の強みを活かして。次期「Xperia XZ4」は「ゲーム」機能をより強化にって話。

先日の情報からも、次期「Xperia XZ4」は、フルモデルチェンジになる可能性が高く、さらに搭載が予測されている「snapdragon8150」のリークしたベンチマークスコアから、処理性能が「snapdragon845」と比較しても、かなり向上していることが判明しており、独壇場になりつつある「A12 Bionic」に迫るスコアを記録しています。詳細は「フルモデルチェンジと合わせて最高の処理性能を。「Xperia XZ4」に搭載される「snapdragon855」のベンチマークがリークしたって話。」をご参照下さい。

一方でだいぶ前からの情報として、Sonyはグループ全体としても大きな牽引力となっている、ゲームブランドの力を活かして、「Xperia」に統合することで、よりモバイル、「Xperia」に商品力を強化しようと予測されていました。詳細は「検索 Play 「PlayStation Vita」の生産終了が「Xperia」を大きく進化させる。次期「Xperia」はRAM「12GB」にストレージ「128GB」を搭載かもって話。」をご参照下さい。

さて今回海外の投稿フォーラムであるESATOにおいて、Sonyは来年発表する次期「Xperia」にゲーミング用の機種を発表する可能性が高いと投稿されていることが判明したので簡単にまとめたいと思います。


「ゲーミング用」の機種を発表に。

さて今回投稿されていた内容は以下のようになります。

not really a leak, but I heard something a bit interesting. Next year flagship xperia focus on game, more specifically “integration” with game. I don’t know how this exactly means but I remember someone here mentioned 2018 xperia would focus on “entertainment”. I’m thinking new gaming phone or integration with game console?

今回投稿されていた内容によると、リーク情報ではないとしながらも、Sonyは来年発表する次期「Xperia」では「ゲーム」にフォーカスしている可能性があるとしており、さらに「ゲーム」との統合を考えている可能性があるとしています。

今回の情報だけでは、正直判然としませんが、少なくとも「ゲーミング用」の機種を開発しているともとらえることができれば、次期「Xperia XZ4」でゲーム機能に特化されている可能性があるとも考えることができます。ただ、Sonyはゲームブランドとしては世界でも有数の企業となり、一方で「モバイル」部門では、かなりマイナーな部類に入ります。

このことからも、ゲーム部門で培った技術や経験を「Xperia」に活かすことができれば、今まで「Xperia」に興味を持たなかったユーザーが興味をもつきっかけとなり、さらにモバイル部門再興のきっかけになります。

ただ正直、過去に登場した「Xperia Play」のような機種をいまさら発売しても売れないと思います。ユーザーとしては、過度の負荷をかけても耐久性がある、「オーバースペック」のXperiaの登場を期待していると考えることができます。先日の情報からも次期「Xperia」は、内部スペックがかなり強化されると予測されています。この内部スペックの強化は、ゲーミング用としての強化かもしれませんね。続報に期待しましょう。

おしまい。


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧