• HOME
  • ブログ
  • Galaxy S9
  • 「Huawei」を模倣して?Samsungは「Galaxy S9」シリーズに新色のグラデーションカラーを追加にって話。

「Huawei」を模倣して?Samsungは「Galaxy S9」シリーズに新色のグラデーションカラーを追加にって話。

先日の情報からも、Samsungは来年の初頭に登場が予測されている「Galaxy S10」シリーズにおいて、「Huawei Mate20」シリーズのような「グラデーションカラー」を採用する可能性が高いと予測されており、Samsungがついに「huawei」に追従する可能性が高いと予測されています。詳細は「Samsungがついにライバル扱いに。「Galaxy S10」は「Huawei P20 Pro」のようなグラデーションカラーを採用にって話。」をご参照下さい。

一方で、Samsungは毎年の流れとして、最新機種に新色を追加する流れとなっており、直近では「Galaxy Note9」に「アメリカ」市場限定で「クラウドシルバー」と、そしてその存在がいまだ判然としませんが、「ホワイト」を追加する可能性が高いと予測されています。詳細は「クリスマスに向けてSamsungは新色を追加に?「Galaxy Note9」に「ホワイト」モデルが追加かもって話。」をご参照下さい。

さて今回Phone Arenaによると、Samsungは「Galaxy S9」と「Galaxy S9+」に新色である「アイスブルー」を追加することを発表したと報告していることが判明したので簡単にまとめたいと思います。


新色を追加に。

 

さて今回の情報によると、Samsungは「中国」市場限定で「Galaxy S9」と「Galaxy S9+」にグラデーションカラーである新色「アイスブルー」を追加することが判明したと報告しています。ちなみに上記の画像は「Galaxy S9」の新色「アイスブルー」になります。

次に上記の画像は「Galaxy S9+」の新色「アイスブルー」になります。今回の新色追加によって、「Galaxy S9」シリーズは発売以降、「ゴールド」と「レッド」を加えた合計3色を追加したことになります。詳細は「「Galaxy S9」の新色「ゴールド」がアメリカで「6月24日」に発売開始って話。」をご参照下さい。

今回の情報によると、「Galaxy S9」シリーズに「グラデーションカラー」が追加されたことは、事前情報と同じく、次期「Galaxy S10」シリーズに「グラデーションカラー」が採用されることを示唆している可能性が高いとしています。詳細は「「グラデーションカラー」も大きな特徴の一つに。「Galaxy S10」の一部スペックが判明にって話。」をご参照下さい。

すでに「Huawei」や「One Plus」そして「Samsung」と「グラーデーションカラー」を採用していることからも、2019年にはより「グラデーションカラー」を採用した機種が多数登場する可能性が高いと考えることができます。

また今回「Galaxy S9」シリーズに新色が追加されたことは、まだ根強い人気があると考えることができます。少なくとも全く売れないのであれば、新色をわざわざ追加する必要性はないので。ただ個人的には、「Galaxy S9」ではなく大型ディスプレイを搭載している「Galaxy S9+」の購入を考えているのであれば、より完成度が高い「Galaxy Note9」を購入したほうがおすすめとなります。

先日の情報からも国内では「Galaxy Note9」がかなり売れているみたいなので、かなり注目度が高い機種と考えることができます。気になる方はぜひチェックしてみて下さい。

 

おしまい。


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧