• HOME
  • ブログ
  • 2019
  • 同じ過ちを再び繰り返す。Sonyは「Xperia XZ4」を「Xperia XZ3」の派生モデルとして正式発表かもって話。

同じ過ちを再び繰り返す。Sonyは「Xperia XZ4」を「Xperia XZ3」の派生モデルとして正式発表かもって話。

かなり情報が錯綜していますが、直近の情報において、SonyはMWC2019において、フラッグシップモデルを合計3機種発表する可能性が高いと予測されており、この「3機種」が「Xperia XZ4」、「Xperia XZ4 compact」、そして「Xperia XZ4 premium」になる可能性が高いとしていますが、一方で「Xperia XZ4 premium」に関しては来年の後半まで登場しないとの情報もあります。詳細は「カメラの刷新がようやく。次期「Xperia XZ4」シリーズは「3モデル」構成で、「IMX700」を搭載にって話。」をご参照下さい。

一方で、先日の情報からも、Sonyが先日開催した第3四半期の決算発表において、かなり深刻な状態であることが判明しており、Sony自ら、MWC2019において、新しい方向性を示すとしていることからも、長らく噂されてきた通り、新シリーズに移行する可能性が高いと予測されています。詳細は「国内シェアが大幅に減少でついに「Huawei」にも抜かれた。SONYは「Xperia XZ4」で新シリーズに移行へって話。」をご参照下さい。

さて今回海外の投稿フォーラムであるESATOにおいて、次期「Xperia XZ4」は「Xperia XZ3」の派生モデルとして発表する可能性があると投稿されていることが判明したので簡単にまとめたいと思います。


派生モデルが登場に?

 

さて今回投稿されていた内容は以下のようになります。

Looks like some posted on XB that talked to someone from one Sony’s suppliers. He says he heard that XZ4 is Xz3 + new CPU + 6/128. 

Xperia Blogのコメント欄に投稿されていた内容として、次期「Xperia XZ4」は「Xperia XZ3」に新しいCPUとRAM「6GB」ストレージ「128GB」に変更したものになるとしています。今回の情報を鵜呑みにすれば、基本デザインは「Xperia XZ3」から変更されることはなく、「5G」に対応することが大きな特徴になるマイナーアップデート版になる可能性があると考えることができます。

簡単に言えば、「Xperia XZ」と「Xperia XZs」のような関係であると考えることができます。事前情報では「デュアルレンズカメラ」の搭載や側面に「指紋認証」の搭載、そして「Xperia XZ premium」のようなフラットなデザインを採用する可能性が高いと予測されており、今回の情報と大きく異なることになります。詳細は「「Xperia XZ premium」と同じようなデザインを採用に?「Xperia XZ4 premium」は「4K OLED」を搭載して「5月」に発売開始にって話。」をご参照下さい。

一部情報によると、そもそも「Xperia XZ3」自体が「Xperia XZ2」の派生モデルであった「Xperia XZ2 A」として発表される予定だったが、急遽新体制に移行してから、「Xperia XZ3」として発表するように予定を変更したとされています。もし今回の情報が正しければ、「Xperia XZ2」からの派生モデルになると考えることができ、ますます「Xperia XZ4」の魅力がなくなります。

やはり半期ごとのアップデートサイクルがよろしくないと考えてしまいます。先日の情報からも「Xperia XZ3」の売れ行きは非常に好調であることが判明しています。だからこそ、変に「Xperia XZ4」を迷っているのであれば、「Xperia XZ3」は魅力的な選択肢になりますよね。続報に期待しましょう。

おしまい。


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧