• HOME
  • ブログ
  • 2019
  • 「iPhone SE」ユーザーを虜にする存在へ。次期「Xperia XZ4 Compact」はミドルレンジモデルにするべきではないって話。

「iPhone SE」ユーザーを虜にする存在へ。次期「Xperia XZ4 Compact」はミドルレンジモデルにするべきではないって話。

Appleが「iPhone SE」の販売を終了したことによって、ほとんど市場から選択肢としてなくなったのが「ハイエンドコンパクト」モデルになり、その中でも「Xperia」の「Compact」シリーズは従来より貴重な存在へとなりつつあります。一方で先日の情報からも、来年の初頭に登場が予測されている「Xperia XZ4 Compact」は、「ミドルレンジモデル」になる可能性が高いと予測されています。詳細は「「Xperia XZ2 Compact」で終焉へ。「Xperia XZ4 Compact」は「ミドルレンジモデル」にって話。」をご参照下さい。

ただ、「Xperia XZ1 Compact」以降、「Xperia XZ2 Compact」ではさらに大型化し、さらに「Xperia XZ4 Compact」では「5.5インチ」のディスプレイを搭載する可能性が高いと予測されており、いくらベゼルレスデザインを採用しているとはいえ、より大型化進む可能性があると予測されています。詳細は「「新シリーズ」に「新デザイン」へ移行へ。ただ「Xperia XZ4 Compact」は「5.5インチ」の大型「ディスプレイ」を採用にって話。」をご参照下さい。

さて今回海外の投稿フォーラムであるESATOにおいて、SONYは今後「ミドルレンジモデル」ではなく「ハイエンドモデル」の開発に注力すべきだとの投稿されていることが判明したので簡単にまとめたいと思います。


「ハイエンドモデル」の開発に注力を。

 

さて今回投稿されていた内容は以下のようになります。

If the investment is relatively low, then the barrier to financial success is that much lower too. Issue is, I think they have their overall mobile strategy wrong.
They’re producing too many smartphones – specifically too many mid/low end phones. It makes no sense?
Why are they putting valuable R&D dollars into low-margin phones that get destroyed by Chinese competition? They should reinvest that money and just produce one phone (in 2, maybe three different sizes). That one model should be a high-end, high-margin flagship.

さて今回の投稿を簡単に訳せば、貴重な「R&D」を「ミドルレンジモデル」に極力まわすべきではないとしています。「ミドルレンジモデル」に関しては驚異的なコストパフォーマンスを実現している中華系のスマートフォンに売上的にもスペック的にも遠く及ばないとしています。このことからもSONYは貴重な「R&D」を活かして「ハイエンドモデル」の開発に注力すべきだとしていあす。

冒頭でも軽く記述しましたが、先日の情報からも次期「Xperia XZ4 Compact」は「ミドルレンジモデル」になる可能性が高いと予測されており、正直なところ、SONYのユーザーを含めて、「ミドルレンジモデル」の「Compact」モデルは求めていません。少なくとも「ミドルレンジモデル」で見れば、「Compact」モデルはかなり存在しています。

このことからも「Xperia XZ4 Compact」の存在価値が大幅に下がると考えることができます。一方で、「ハイエンドコンパクトモデル」に関しては「iPhone SE」が終売になった以上、グローバル市場においても貴重な存在になりつつあります。だからこそ、少ない「R&D」を投資するのであれば、「ハイエンドコンパクト」モデルの開発に注力するべきだと考えることができます。

価格が下がったこともあり超人気を集めている「Xperia XZ1 Compact」ですが、やはり「Xperia XZ2 Compact」との大きな差は「大きさ」です。「iPhone SE」が好きだったファンを虜にできるような「Xperia XZ4 Compact」の登場に期待したいところです。続報に期待しましょう。

 

おしまい。


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧