• HOME
  • ブログ
  • 2019
  • デザインの刷新はならず。次期「Xperia XZ4」の「指紋認証」の搭載位置は背面湾曲部分にって話。

デザインの刷新はならず。次期「Xperia XZ4」の「指紋認証」の搭載位置は背面湾曲部分にって話。

かなり情報が錯綜していますが、先日の情報からも次期「Xperia XZ4」は「Xperia X performance」にインスパイアされてデザインを採用する可能性が高いと予測されており、背面は「フラット」で、かつ「4000mAh」の大型バッテリーを搭載する可能性が高いと予測されています。詳細は「「X」の最終章は「オムニバランス」を完成形に。次期「Xperia XZ4」はフラットデザインに大型バッテリーが搭載かもって話。」をご参照下さい。

一方で、SONYの開発ペースの速さがアダとなって、先日の情報からも「Xperia XZ4」のデザイン設計はすでに1年以上前から行われており、かなりの批判を集めている「アンビエントフロー」は継続して採用される可能性が高いと予測されています。詳細は「デザインの刷新は見送りの可能性も。次期「Xperia XZ4」は1年以上前にデザインが決定しているかもって話。」をご参照下さい。

さて今回redditにおいて、次期「Xperia XZ4」のプロトタイプされるスケッチ画像が投稿されており、「アンビエントフロー」が継続して採用されている可能性が高いので簡単にまとめたいと思います。


スケッチ画像がリークに。

 

さて今回同サイトにおいて、「Xperia XZ4」のプロトタイプのスケッチ画像とされている画像が上記の画像になります。また今回の画像に合わせて以下のように投稿されています。

Please excuse my bad drawing.But this is a sketch of one of prototypes of next Xperia flagship I’ve seen, so called XZ4.

Fingerprint sensor is located neither on the back pannel or on the side frame but at the “corner “of back pannel and side frame, curving along.So the edge of device is still as thin as XZ3 and ambient design is still intact.

さて今回の投稿によれば、今回の投稿者がどのような人物が判然としませんが、今まで見てきた「Xperia XZ4」のプロトタイプの一つであるとしており、「アンビエントフロー」は継続して採用されるとしています。その上で、上記の画像から確認できるように、次期「Xperia XZ4」の指紋認証」の搭載位置は、「サイド」でもなく「背面」でもなく、その中間に搭載されるとしています。

先日リークした「Xperia XA3」シリーズのレンダリング画像からも、「指紋認証」は「側面」に搭載されていることを確認されていることからも、次期「Xperia XZ4」シリーズも側面に搭載されると予測されてきました。しかしながら「Xperia XA3」シリーズは「オムニバランスデザイン」を採用している一方で、「Xperia XZ3」までのハイエンドモデルは「アンビエントフロー」を採用していることが大きな違いとなります。

SONYとしてもやはり「アンビエントフロー」は維持でも継続したいのか、それともすでに決定していることなのか、さらには「Xperia XZ3」で評判がよかったことに味をしめたのか非常に気になるところです。正直なところ、背面の湾曲部分に「指紋認証」を搭載すると非常に認証しずらいように感じます。

これであるのであれば、従来のように「背面」もしくは「Xperia XA3」シリーズのように「オムニバランス」デザインを採用した上で、「側面」に搭載されているほうがマシだと考えることができます。なんか直近の情報だけを考慮すると、「Xperia XZ3」以上のデザインがなかなかでてこないような感じがしてしまいます。続報に期待しましょう。

 

おしまい。


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧