• HOME
  • ブログ
  • 2018
  • 「液晶」なら右に出るものなし!?「Xperia XZ premium」がディスプレイで最高評価を獲得したって話。

「液晶」なら右に出るものなし!?「Xperia XZ premium」がディスプレイで最高評価を獲得したって話。

先日の情報からも「Xperia」史上初の「有機ELディスプレイ」に「2K」の表示解像度に対応した「Xperia XZ3」ですが、「ディスプレイ」の評価に関して「Xperia」過去最高の評価を獲得しているとしており、そのディスプレイはユーザーの体験を一変させる可能性が高いと評価されています。詳細は「すべてのユーザー体験を変える最高のディスプレイを搭載に。「Xperia XZ3」は「Xperia」史上最高評価を獲得って話。」をご参照下さい。

一方で先日海外サイトが公開した「ディスプレイ」のテストにおいて、少なくとも「カタログスペック」上においては、「Xperia XZ3」ではなく、「Xperia XZ2 Compact」が最高のスコアを残していることが判明しています。詳細は「「Xperia XZ2 premium」を超える「ディスプレイ」を搭載に。ただ「Xperia XZ3」は「Xperia XZ2 Compact」に負けているって話。」をご参照下さい。

さて今回中国の大手SNSサイトであるweiboにおいて、2018年の第3四半期限定で、その「ディスプレイ」において「Xperia XZ premium」が最も高い評価を獲得していることが判明したので簡単にまとめたいと思います。


最高の評価を?

 

さて今回同サイトに投稿されていた「2018年第3四半期」においての「ディスプレイ」の項目においてのランキングは以下のようになります。

1. Xperia XZ Premium
2. iPhone 8 Plus
3. Xperia XZ2
4. iPhone XR
5. LG G7
6. Xperia XZ2 Compact
7. iPhone 8
8. Razer Phone 2 (待修正)
9. Nubia Z18
10. Razer Phone

まず前提として、何を基準に評価をしたのか判然としませんが、少なくとも「Xperia XZ premium」が1位の評価を獲得していることを確認することができます。第3四半期といえば、「7月〜9月」になるので、「Galaxy Note9」や「iPhone XS」そして「Xperia XZ3」なども発表されていますが、今回のランキングに入ってきていません。

少なくとも「ディスプレイ」の評価サイトである「display Mate」において、「iPhone XS Max」が史上最高の評価を獲得していることからも、普通に考えれば、「iPhone XS Max」が入ってきてもおかしくはありません。なのになぜランクインしていないのか。おそらくですが「液晶」を搭載した機種でランキングを作成している可能性があります。

そうなると「iPhone XR」がランクインしているのも納得できます。そうなると「液晶」に関しては「Xperia XZ premium」の右に出るものがいなかったということになります。先日の情報からも「Xperia XZ premium」のSIMフリーモデルはさらに値下がりとなっており、一部カラーについては4万円を切る形となっています。詳細は「底値を超えてさらに値下がりを。「Xperia XZ1」や「Xperia XZ premium」が破格値で販売されているって話。」をご参照下さい。

「Xperia Z3」以来の神機と呼ばれた「Xperia XZ premium」ですが、太いベゼルに、写真の歪みなど、かなりの不評を集めた一方で、歴代「Xperia」の中でも、かなり注目度が高かったと考えることができ、今回のようなランキングでランクインすることを考えれば、グローバルで見ても評価の高い機種だったと改めて実感します。

少なくとも現行機種の中では「Xperia XZ3」の「ディスプレイ」の評価が歴代「Xperia」の中で最も評価が高いです。「液晶」から「有機ELディスプレイ」と、「テレビ」の開発をしているSONYだからこそ、できるチューニング力の高さなのかもしれませんね。続報に期待しましょう。

 

おしまい。


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧