過去最安値?「Galaxy Note9」が「Etoren」で破格の価格で発売中って話。

先日の情報からも、よく比較対象とされる「Galaxy Note9」と「iPhone XS Max」ですが、それこそ、「ディスプレイ」と「ベンチマーク」に関しては「iPhone XS Max」に圧倒されている「Galaxy Note9」ですが、海外サイトが行なったアンケート結果によると「Galaxy Note9」が圧倒的に支持を獲得している一方で、アメリカの評価機関であるConsumer Reportが公開したレポートによると、総合評価で「Galaxy Note9」が上回っていることが判明しています。

また特に勢いがあるアメリカ市場において、Samsungは「Galaxy Note9」の新色「クラウドシルバー」を展開し、さらに「Galaxy Note9」への切り替えを促すために、「下取り金額」を「2倍」にするなど、大幅に販促を強化していることが判明しています。詳細は「下取りに出すことで最大7万円引きに。Samsungは「Galaxy Note9」の販促に全力を注いでいるって話。」をご参照ください。

さて今回海外のSIMフリースマートフォンを専門に扱うEtorenにおいて、「Galaxy Note9」が過去最低の価格設定で発売されていることが判明したので簡単にまとめたいと思います。


過去最低価格かも。

日本でも「10月下旬」に発売開始となる「Galaxy Note9」ですが、グローバルモデルに関しては、発売から約「2ヶ月」経過していることもありかなり値段が落ちてきています。執筆時点の価格をまとめると以下のようになります。

Galaxy Note9 RAM6GB/ストレージ128GB RAM8GB/ストレージ512GB
Blue(Exynos9810) 8万9300円 12万7200円
Brown(Exynos9810) 9万4100円 12万7200円
Lilac(Exynos9810) 9万3800円 ×
Black(Exynos9810) 8万9300円 12万7200円
Purple(snapdragon845) 9万3300円 12万7800円
Blue(snapdragon845) 9万2900円 12万7800円
Black(snapdragon845) 9万3300円 ×

「Galaxy Note9」は発売地域によって「snapdragon845」もしくは「Exynos9810」のどちらかを搭載しています。今回過去最低価格となっているのは「Exynos9810」を搭載している方になります。

発売当初は「128GB」モデルが「11万円」程度。そして「512GB」が「14万円」程度だったので発売開始して2ヶ月程度で約2万円値下がりしたことになります。正直「512GB」モデルまだかなり高い印象を受けますが、「128GB」モデルに関しては現実味がある数字となってきましたよね。

先日公開されてレビュー記事によると、「iPhone XS Max」を「Galaxy Note9」が電池持ちにおいて圧倒していることが判明しており、そして本体価格が下がっていることによってより「iPhone XS」シリーズよりコストパフォーマンスが優れていると考えることができます。詳細は「完全に敗北。「Galaxy Note9」は「iPhone XS Max」を電池持ちで圧倒しているって話。」をご参照下さい。



一方で「au」と「ドコモ」から「Galaxy Note9」が展開されることが判明しており、すでに予約を開始しています。やはり少しでも実質負担金を下げたい方や、「おサイフケータイ」など独自機能を使いたい場合は「キャリアモデル」一択となります。気になる方はチェックしてみて下さい。

ドコモオンラインショップでGalaxy Note9を予約する。

auオンラインショップでGalaxy Note9を予約する

おしまい。


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧