• HOME
  • ブログ
  • Huawei
  • 世界最高のカメラをより手頃な価格で。「Etoren」で「Huawei P20 Pro」が約「7万円」代で購入が可能にって話。

世界最高のカメラをより手頃な価格で。「Etoren」で「Huawei P20 Pro」が約「7万円」代で購入が可能にって話。

世界最高の「4000万画素」に「トリプルレンズカメラ」そして「ISO105200」と、かなり低照度の撮影に特化した「Huawei P20 Pro」は先日の情報からも、その「デザイン」や「スペック」を含めてヨーロッパで最優秀賞を獲得していることが判明しており、2018年登場した機種の中でもかなり完成度が高いと考えることができます。詳細は「2018年最高の機種に確定か。「Huawei P20 Pro」がユーロッパ最優秀スマートフォン賞を獲得したって話。」をご参照下さい。

一方で下期に登場した「Galaxy Note9」や「iPhone XS Max」が「Huawei P20 Pro」のカメラの評価を上回ることができないほどの絶対的なカメラを搭載している一方で、発売を開始して未だ勢いが衰えず、「IFA2018」では、新色4色が追加されており、さらに勢いをつけたいと考えることができます。詳細は「Samsungのすべてを結集した「Galaxy Note9」でも及ばない。「Huawei P20 Pro」のカメラは尋常じゃないって話。」をご参照下さい。

さて今回海外のSIMフリースマートフォンを専門に扱うEtorenにおいて、未だ根強い人気がある「huawei P20 Pro」の本体価格が大幅に下がったことが判明したので簡単にまとめたいと思います。


さらにお買い得な価格に。

 

さて執筆時点での「Huawei P20 Pro」のEtoren上の本体価格をまとめたと思います。

Huawei P20 Pro(RAM6GB/ROM128GB) Etoren Expansys
Pink 8万7700円 ×
Blue 7万8900円 8万3420円(税込8万7424円)
Black 7万8900円 8万3420円(税込8万7424円)
Twilight 7万8900円 8万3420円(税込8万7424円)

ちなみに「Etoren」の場合は、ここに送料が約「2000円」加算されることになります。一方で「Expansys」においては本体価格が「7万円」を超えているため、送料は無料になります。また「Expansys」は新色の一つである「ピンク」の扱いはありません。

ただそれにしても価格差が地味にあります。さらに国内のAmazonの本体価格は以下のようになります。

やはりEtorenで購入するのが一番安い結果となります。先日には「Huawei Mate20」と「Huawei Mate20 Pro」が正式に発表され、すでに発売を開始していますが、その本体価格は、非常に高く、まさに最高級プレミアムモデルであると考えることができます。詳細は「「iPhone XS」や「Galaxy Note9」を直接対決に。いよいよ「Huawei Mate20 Pro」と「Huawei Mate20」が発売開始にって話。」をご参照下さい。

カメラのスペックに関しては、やはり「Huawei Mate20 Pro」に劣ります。それでも「Huawei P20 Pro」は「Huawei Mate20」以上である可能性が高く、世界最高峰のカメラにかわりがありません。また人気の高さを証明するかのように「Huawei P20 Pro」は中々値崩れが起きません。今が貴重なチャンスであると考えることができます。気になる方はチェックしてみて下さい。



おしまい。


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧