• HOME
  • ブログ
  • Xperia XZ3
  • SONYの本気はAndroidのアップデートの常識もを超える。「Xperia XZ3」は2022年までアップデートが確約かもって話。

SONYの本気はAndroidのアップデートの常識もを超える。「Xperia XZ3」は2022年までアップデートが確約かもって話。

先日の情報からも、既存機種に対して、SONYは「OS」のアップデートの配信にかなり力をいれていることが判明しており、当初の予測では「11月」頃になると予測されていた「Android9.0」ですが、「Xperia XZ2」や「Xperia XZ2 Compact」にはすでに配信が開始しており、かなりスピードをあげて開発に取り組んでいると考えることができます。詳細は「既存機種への対応は世界最速に?。「Xperia XZ2」や「Xperia XZ2 premium」に「Android9.0」の配信が開始って話。」をご参照下さい。

一方で、「Xperia XZ premium」以降の、つまり「snapdragon835」以降を搭載した「ハイエンドモデル」に「Android9.0」のアップデートが配信されることが判明していますが、先日の情報からも「Xperia XZ premium」や「Xperia XZ1」シリーズにも「10月中」に配信が開始されると予測されており、この分だと「ミドルレンジ」モデルへの配信もかなり早くなると考えることができます。詳細は「Sonyはついに業界をリードする存在に。「Xperia XZ premium」の「Android9.0」の配信は「10月下旬」より開始かもって話。」をご参照下さい。

さて今回XDAによると、日本国内でも予約を開始した「Xperia XZ3」は、今後4年間のアップデートに対応する可能性があると投稿されていることが判明したので簡単にまとめたいと思います。


今後4年間アップデートに対応かも。

 

さて今回投稿されていた内容は以下のようになります。

i was in a local consumer electronic center (Saturn) last weekend. A sony promoter told me, that sony gives a guaranty of four years for Android updates @ XZ3. Could be true, because of the relative pure android on the device, but i want to be sure. I googled around but i wasnt able to find a official announcement about this.

さて今回の投稿によると、SONYのプロモーターの話から、「Xperia XZ3」は今後4年間のアップデートが保証されていることが判明したとしています。ただSONYから「Xperia XZ3」は今後4年間アップデートの保証に対応するなど公式アナウンスはありません。また従来の「Android」機種は最大で「2年」で、多くの機種は、発売されて2年以内にメジャーアップデートが打ち切られることが多いです。

さらに言えば、今回の「Android9.0」のように搭載されているSoCに大きく影響されている可能性が高く、今後はSoC関係なくアップデートできるようにするということなのでしょうか。

先日の情報からも、Googleのリファレンスモデルである「Google Pixel3」シリーズが、「Android」機種として初めてアップデート保証期間が「3年」に延長されました。このことからも今回の情報は正直信憑性に欠ける面もあります。

ただ今回の情報が正しければ、「Android OS」の今後のあり方を大きくかえる可能性があると考えることができます。少なくともSONYが「OS」の開発にかける思いは、他のベンダーより目をみはるものがあります。SONYは徐々に本体のスペックで勝負するのではなく、「OS」で勝負しようとしているのがはっきりと分かります。どのように「Xperia」の「OS」を進化させていくのか非常に楽しみです。

ドコモオンラインショップでXperia XZ3を予約する。

ソフトバンクオンラインショップでXperia XZ3を予約する。

auオンラインショップでXperia XZ3を予約する。

おしまい。


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧