予約をする前に要確認。「iPhone XS」シリーズと「iPhone XR」の違いをまとめてみたって話。

先月開催されたイベントにおいて、Appleは「iPhone XS」と「iPhone XS Max」そして「iPhone XR」を正式に発表しました。詳細は「「iPhone XS」が満たせない様々な需要を満たすために。「iPhone XR」は「10月」に発売へって話。」をご参照下さい。

一方で先行して発売を開始した「iPhone XS」と「iPhone XS Max」はその本体価格の高さも相成って、昨年発売された「iPhone X」以上に売れているとされていますが、早くも在庫状況が落ち着きあります。ただ、その本体価格の高さが一つの要因とされていますが、もう一つは「iPhone XR」による買い控えが発生していることも原因の一つであると考えられています。詳細は「劇的に在庫状況が改善に。「iPhone XS」シリーズはすでにドコモオンラインショップで在庫ありにって話。」をご参照下さい。

さて今回いよいよ本日の16時01分から予約を開始する「iPhone XR」ですが、意外とある「iPhone XS」と「iPhone XS Max」との違いについて簡単にまとめたいと思います。


ディスプレイが異なる。

 

まず「ディスプレイ」が大きく異なります。簡単にまとめると以下のようになります。

ディスプレイ iPhone XS iPhone XS Max iPhone XR
材質 有機EL 有機EL 液晶
サイズ 5.8インチ 6.5インチ 6.1インチ
表示解像度 458ppi 458ppi 326ppi
3D touch ×
最大輝度 625cd/m2 625cd/m2 625cd/m2

「iPhone XR」は唯一「液晶」を搭載しています。また「表示解像度」も低いです。ただ最大輝度が同じになっているため、「iPhone XR」のディスプレイが見にくいということは正直考えにくいです。また「液晶」を搭載しているため、本体内部に「バックライト」が必要なため本体も地味に分厚いです。

でもデメリットを差し引いても、大きなメリットがあります。それは電池持ちです。ちなみにAppleが公表している電池持ちをまとめると以下のようになります。

バッテリー iPhone XS iPhone XS Max iPhone XR
連続通話時間 20時間 25時間 25時間
インターネット 12時間 13時間 15時間
ビデオ 14時間 15時間 16時間
オーディオ 60時間 65時間 65時間

公称値以上に海外サイトによると、「iPhone XR」は電池持ちがいいとされています。まず新型「iPhone」の中で電池持ちがいい機種がいいのであれば「iPhone XR」一択になります。唯一「液晶」を採用していますが、採用されている「液晶」も現行市場で最も綺麗な液晶をされていること。そして人間の目では「300ppi」を超えていると、それ以上どれだけよくなっても区別はできないとされています。なので「液晶」を採用したことはデメリットではなく、むしろメリットと考えたほうがいいです。


カメラが地味に違う。

 

次に「カメラ」を見ていきたいと思います。ちなみに「iPhone XR」のみが「シングルレンズカメラ」を搭載しています。他の2機種が「デュアルレンズカメラ」を搭載している中で、「iPhone XR」がほぼ同等のスペックを搭載しているのがすごいんですけどね。

カメラ iPhone XS iPhone XS Max iPhone XR
ズーム(写真) 2倍(光学)/10倍(デジタル) 2倍(光学)/10倍(デジタル) 5倍(デジタル)
ポートレートモード 人物/背景/物 人物/背景/物 人物
ポートレートライティング 自然光、スタジオ照明、輪郭強調照明、ステージ照明、ステージ照明(モノ) 自然光、スタジオ照明、輪郭強調照明、ステージ照明、ステージ照明(モノ) 自然光、スタジオ照明、輪郭強調照明
ズーム(ビデオ) 2倍(光学)/6倍(デジタル) 2倍(光学)/6倍(デジタル) 3倍(デジタル)

やはり「iPhone XR」は「望遠カメラ」を搭載していないため、「ズーム」系の機能が「iPhone XS」シリーズと比較すると劣ります。ただ日常使う上ではそこまできになるものではありません。むしろ「スマートHDR」に対応しているおかげで、低照度の環境下においても明るくて綺麗な写真を撮影することが可能です。

そしてちょっとした違いをまとめると以下のようになります。

 

その他 iPhone XS iPhone XS Max iPhone XR
防水・防塵 IP68 IP68 IP67
通信速度 ギガビット級LTE ギガビット級LTE 4G LTE-Advanced
ビデオ再生(HDR) ×

特にきになるのは「通信速度」でしょうか。今後のことを考えると「iPhone XR」はちょっと物足りなさを感じることがあるようになるかもしれません。ただ、この物足りなさを感じるようになるまで、近いうちにもっと通信環境が整備されればの話になりますが。


本体価格。

 

そして最後に本体価格をまとめたいと思います。

価格(税抜き) iPhone XS iPhone XS Max iPhone XR
64GB 11万2800円 12万4800円 8万4800円
128GB × × 9万0800円
256GB 12万9800円 14万1800円 10万1800円
512GB 15万2800円 16万4800円 ×

今年発表された新型「iPhone」の中では「iPhone XR」が際立って安いですよね。最も高い「iPhone XR」の「256GB」の価格で、「iPhone XS」の「64GB」モデルを購入することができないのです。

そして何より「iPhone XR」は本体カラーが「6色」展開であり、最初からプロダクロレッドが追加された初めての「iPhone」になります。いよいよ予約が開始となりますが、「iPhone XR」が今年最も売れる「iPhone」と予測されている一方で、一部のアナリストは慎重な見方をしています。なぜなら「iPhone XR」は「iPhone XS」シリーズと比較すれば安いですけど、歴代の「iPhone」と比較すると安くはないからです。

どの本体カラーが、どの容量が人気でるのか非常に気になりますよね。今後の動向に要注目です。

docomoのiPhoneを今すぐ購入

auのiPhoneを今すぐ購入

ソフトバンクのiPhoneを今すぐ購入

おしまい。


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧