• HOME
  • ブログ
  • 2018
  • ほぼエントリーモデルの価格。「Xperia XA1」が約2万円で、さらに購入特典がついて実質1万円程度で販売されているって話。

ほぼエントリーモデルの価格。「Xperia XA1」が約2万円で、さらに購入特典がついて実質1万円程度で販売されているって話。

先日の情報からも、Sonyの大きな欠点の一つとして、機種本体のアップグレードが、半年に1回とあまりにも早すぎるとされており、ユーザーにとって買い時が分からない一方で、中古市場においても値崩れがしやすいことから、Sony自ら「Xperia」の価値を下げてしまっているとされています。詳細は「永遠に「その他」扱いから「Xperia」が抜け出すために。次期「Xperia XZ4」でSONYはアップグレードサイクルを見直す必要があるって話。」をご参照下さい。

一方で発売を開始してから約1年経過した「Xperia XZ1」シリーズですが、すでに後継機種が2世代存在していることも大きな要因か、かなりたたき売りの状態となっており、先日の情報からも、ついに底値である4万円程度で販売されていることが判明しています。詳細は「これ以上は我慢の限界。「Xperia XZ1」と「Xperia XZ1 Compact」はついに底値が「4万円」にって話。」をご参照下さい。

さて今回Phone Arenaによると、「Xperia XA1」が購入特典として、128GBのSDカードとワイヤレススピーカーが同梱されていることが判明したと報告しているので簡単にまとめたいと思います。


購入特典が非常に豪華に。

さて今回の情報によると、アメリカのFocus Cameraにおいて「Xperia XA1」が上記の画像のように「$189」日本円で約「2万1000程度」で販売されていることが判明したとしており、さらに会計の時に「特典コード」を入力することによって「128GB」の「SDカード」とSonyのワイヤレススピーカーである「SRSXB20」が購入特典として同梱されるとしています。

この購入特典だけで、実質「1万円」程度になることからも、「Xperia XA1」が実質「1万円」程度で購入が可能になるなど、非常に破格の値段で販売されていると考えることができます。ちなみに「Xperia XA1」の国内Amazonの価格は以下のようになります。

約「4万円」と非常に高い価格設定となっており、底値となってから一向に価格が下がっていないと考えることができます。「Xperia XA1」は「MediaTek Helio P20」とミドルレンジ向けのSoCを搭載しており、さらにRAM3GBにストレージ32GBとミドルレンジモデルとしてはごく普通のスペックを搭載しています。ただ2300万画素のカメラを搭載するなど、やはりSonyの強みを活かした仕様にもなっており、いまや珍しきオムニバランスデザインも特徴の一つと考えることができます。

日本では未発売となっており、対応バンドもかなり狭いです。ただ本体価格が安い「Xperia」の選択肢の一つとしてはありかもしれません。ただ今回の情報を見る限り、購入特典が豪華であると考えることができる一方で、ここまで購入特典を同梱しないと売れないとも考えることができます。やはり「Xperia XA2」の価格が下がり始めていること。そして「Xperia XA3」の存在がリークしていることが大きく影響していると考えることができます。

そしてむしろ「Xperia XA2」のほうが安いという逆転現象が発生しており、Expansysなどで販売終了していることを考えれば、ある意味「Xperia XA1」は希少価値が高いと考えることができます。

おしまい。


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧