• HOME
  • ブログ
  • 2019
  • 「Xperia XZ premium」へのアップデートももうすぐ。SONYは「Android9.0」の開発を迅速に進行中って話。

「Xperia XZ premium」へのアップデートももうすぐ。SONYは「Android9.0」の開発を迅速に進行中って話。

先日の情報からも、既存の「Xperia」の「Android9.0」へのアップデート対象機種が判明しており、「Xperia XZ premium」以降の機種とされており、特に「ハイエンドモデル」は「snapdragon835」を搭載しているかどうかが大きな分かれ目となっていることが判明しています。詳細は「「snapdragon835」が運命の別れ道に。「Android P」へのアップデートは「Xperia XZ premium」が最後にって話。」をご参照下さい。

一方で、先日の情報からも、早ければ11月頃になると予測されていた「Android9.0」へのアップデートですが、すでに「Xperia XZ2」や「Xperia XZ2 Compact」に配信を開始しており、SONYがかなり力を入れてOSの開発に取り組んでいることが判明しています。詳細は「既存機種への対応は世界最速に?。「Xperia XZ2」や「Xperia XZ2 premium」に「Android9.0」の配信が開始って話。」をご参照下さい。

さて今回リーカーとして定評のあるZackbuks氏が、中国の大手SNSサイトであるweiboにおいて、「Xperia XZ2」シリーズ以外への「Android9.0」の開発がかなり順調であることを投稿していることが判明したので簡単にまとめたいと思います。


迅速に開発。

 

さて今回投稿されていた内容は以下のようになります。

听说索尼加快了 Android 9 Pie 开发进度,接下来承诺过升级到 P 的机型将很快推送,包括我尾巴这款,索尼已经做完了!
激动地搓手手

さて今回の投稿によると、すでに「Xperia XZ2」や「Xperia XZ2 Compact」に配信されている「Android9.0」ですが、既存機種に対しても、かなりスピードアップさせて開発を進行させているとしています。

このことからも、「Xperia XZ2」や「Xperia XZ2 Compact」のように、当初の予測を大きく前倒しして、既存機種にアップデートが配信される可能性が高いと考えることができます。また先日の情報からも「Google」と共同して「Google assistant」に独自機能を搭載させるなど、かなりOSに力を入れて開発していることを確認することができます。詳細は「SONYが「Xperia」の大きな欠点の修正を開始に。「Xperia XZ3」はSONYとGoogleが共同開発した独自機能を搭載へって話。」をご参照下さい。

またSONYのOSやソフトウェアへの取り組み姿勢に関しては、XDAなどデベロッパーの中でもかなり高評価であることが判明している一方で、本体のサップグレードサイクルが早すぎることが、SONYの努力を台無しにしているとされています。詳細は「永遠に「その他」扱いから「Xperia」が抜け出すために。次期「Xperia XZ4」でSONYはアップグレードサイクルを見直す必要があるって話。」をご参照下さい。

「Android9.0」に対応して発売している機種は執筆時点ではまだほとんどなく、そしてアップデートが配信されている機種もほとんどなく、「Android」全体でも、そのシェア率は「0.1%」程度しかないとされています。だからこそ、「Xperia」はある意味希少価値が高く、最新OSを常に使用することができる機種として、強くアピールすることができるかもしれませんね。

おしまい。


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧