• HOME
  • ブログ
  • 2019
  • 「新シリーズ」に「新デザイン」へ移行へ。ただ「Xperia XZ4 Compact」は「5.5インチ」の大型「ディスプレイ」を採用にって話。

「新シリーズ」に「新デザイン」へ移行へ。ただ「Xperia XZ4 Compact」は「5.5インチ」の大型「ディスプレイ」を採用にって話。

先日の情報からも、「Xperia XZ2 Compact」は、フラッグシップモデルと同じSoCを採用する最後の「ハイエンドモデル」になる可能性が高いと予測されており、次期「Xperia XZ4 Compact」は「ミドルレンジモデル」になる可能性が高いと予測されています。詳細は「「Xperia XZ2 Compact」で終焉へ。「Xperia XZ4 Compact」は「ミドルレンジモデル」にって話。」をご参照下さい。

一方で、情報が錯綜していますが、次期「Xperia XZ4 Compact」は複数のモデルが存在しているとされており、「グローバルモデル」は「ハイエンドモデル」に。そして「日本」を含めた一部の市場では「ミドルレンジモデル」になると展開地域によって大きく異なるスペックになる可能性があると予測されています。詳細は「なぜ日本市場を差別化するのか。「Xperia XZ4 Compact」は日本のみ「ミドルレンジモデル」にって話。」をご参照下さい。

さて今回海外の投稿フォーラムであるESATOにおいて、次期「Xperia XZ4 Compact」は「5.5インチ」以上の大型ディスプレイを搭載する可能性があると投稿されていることが判明したので簡単にまとめたいと思います。


ディスプレイの大型化へ。

 

さて今回投稿されていた内容は以下のようになります。

MWC 2019

new interactive design

Compact Like New Series With 21:9 Screen and dual camera, but big screen, like 5.5 or 5.7

さて今回の投稿によると、次期「Xperia XZ4 Compact」は新しいデザインを採用しており、さらに「デュアルレンズカメラ」を搭載しているとしています。またアスペクト比に関しては先日の情報通り「21:9」を採用するとしています。詳細は「SONYが理想とする「アスペクト比」を実現に。次期「Xperia XZ4」はディスプレイの強化が計り知れないって話。」をご参照下さい。

一方で、衝撃的なのが「5.5インチ」もしくは「5.7インチ」のディスプレイを搭載する可能性が高いとしていることです。次期「Xperia」で新デザインを採用することになっても、先日のリークした「Xperia XA3」シリーズのような「オムニバランス」に近いデザインを採用する可能性が高いと考えることができます。

つまり「フルスクリーン」デザインを採用しない限り、「Xperia XZ2 Compact」よりさらに大きくなる可能性が高いと考えることができます。先日の情報からも「iPhone SE」が販売終了になった今、「Xperia」の「Compact」モデルは非常に貴重な存在となりつつあります。詳細は「Appleが諦めた今。「Xperia XZ4 Compact」はSONYにとって非常に貴重な存在へって話。」をご参照下さい。

ただでさえ「Xperia XZ2 Compact」は「Xperia XZ1 Compact」より大型化しており、人気を大きく失っている中、これ以上大型化するとさらに厳しい現状が待っていると考えることができます。ただ今回の情報によれば、MWC2019より、新しいシリーズに以降すると考えることができ、さらに新しいデザイン。

少なくとも「Xperia XZ4 Compact」は、最も分厚い「ハイエンドモデル」という汚名からは逃れられそうですよね。続報に期待しましょう。

おしまい。


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧