• HOME
  • ブログ
  • Huawei
  • 今年最高のスペックを搭載して。「Huawei Mate20 Pro」の発売日は「11月5日」にって話。

今年最高のスペックを搭載して。「Huawei Mate20 Pro」の発売日は「11月5日」にって話。

先日の情報からも、「10月16日」に正式に発表が確実視されている「Huawei Mate20」と「huawei Mate20 Pro」ですが、「ディスプレイ統合型指紋センサー」に「3D顔認証」そして骨伝導を利用した「BONE VOICE ID」を搭載するなど、生体認証が大幅に強化されることが判明しています。詳細は「世界初の「BONE VOICE ID」を搭載して。「Huawei Mate20 Pro」は3つの生体認証を搭載にって話。」をご参照下さい。

一方で、先日の情報からも、ドコモが「10月17日」にイベントを開始することからも、「Huawei」のイベントに合わせている可能性が高いと予測されており、現時点で「ソフトバンク」と「au」が「Huawei」の機種の扱いがないことからも、「huawei Mate20」シリーズをドコモが独占的に扱う可能性が高いと予測されています。詳細は「ドコモが「Xperia」より「Huawei」を優先に。ドコモが「Huawei Mate20 Pro」が正式発表された直後の「10月17」日にイベントを開催へって話。」をご参照下さい。

さて今回Phone Arenaによると、「huawei Mate20 Pro」の発売日が「11月5日」になる可能性が高いと報告していることが判明したので簡単にまとめたいと思います。


発売日が判明に。

 

さて今回の情報によると、まず「Huawei Mate20 Pro」と「Huawei Mate20」の予約開始日に関しては「10月16日」のイベント終了直後から開始する可能性が高いと予測しています。一方で、今回イギリス国内の「Hauwei Mate20 Pro」の本体価格に言及しており、RAM「6GB」でストレージ「128GB」モデルに関して「£899」になるとしています。

一方でヨーロッパ全体で見たときに、「Huawei Mate20 Pro」の本体価格は「$1150」程度になるとしています。つまり日本円で約「13万円」程度になることが確認することができます。ただ執筆時点では、「RAM8GB/ストレージ512GB」モデルの最上位モデルが、どの地域で発売されるのか判然としない状況となっています。

また一つの地域で、複数の容量が異なるモデルを展開するのかも判然としない状況になっています。「Huawei Mate20 Pro」のフルスペックに関しては先日ついにリークしています。詳細は「ディスプレイサイズに物足りなさも。「Huawei Mate20 Pro」のスペックが完全にリーク。」をご参照下さい。

そして発売日に関しては「11月5日」より発売を開始するとしています。つまり発表されてから「3週間」程度での発売開始になります。冒頭でも記述しましたが、今年の上期と同様にドコモは「Huawei Mate20 Pro」にかなり力を入れてくる可能性が高いと考えることができます。また「Huawei」にとっても「日本」は重要な市場になると予測されており、「SIMフリーモデル」を直販する可能性が高いと予測されています。

正式発表まであと僅かです。続報に期待しましょう。

おしまい。


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧