• HOME
  • ブログ
  • 2019
  • ドコモが最初に「5G」サービスを開始へ。ドコモ版「Xperia XZ4」が国内唯一の「5G」対応モデルにって話。

ドコモが最初に「5G」サービスを開始へ。ドコモ版「Xperia XZ4」が国内唯一の「5G」対応モデルにって話。

先日の情報からも、来年の初頭に登場する次期「Xperia XZ4」は「snapdragon855」を搭載すると予測されていることからも、「5G」に対応する可能性が高いと予測されており、一方で、同シリーズである「Xperia XZ4 Compact」に関しては、「ミドルレンジモデル」になると予測されていることからも対応しない可能性が高いとされています。詳細は「「Xperia XZ2 Compact」で終焉へ。「Xperia XZ4 Compact」は「ミドルレンジモデル」にって話。」をご参照下さい。

一方で、先日の情報からも、SONYは国内での「5G」サービス開始に合わせるため、例年のMWCより早く正式に発表し、さらに他社に牽制するために、MWCより先に発売を開始する可能性があると予測されています。詳細は「意外と安い「5G」の利用料金。SONYは「ドコモ」と「ソフトバンク」が「5G」サービス開始に合わせて「Xperia XZ4」を1月に発表って話。」をご参照下さい。

さて今回海外の投稿フォーラムであるESATOにおいて、「Xperia XZ4」はドコモ版のみが「5G」に対応している可能性があると投稿されていることが判明したので簡単にまとめたいと思います。


ドコモ版のみ「5G」に。

 

さて今回投稿されていた内容は以下のようになります。

docomo will be the first carrier to launch XZ4 5G model in Japan
KDDI au still not decided launch date
SoftBank targeting late 2019

They switch display source from LGD to Samsung

put dedicated AI ISP instead of Snapdragon ISP

still no OIS, but EIS perf is dramatically improved. according to sony’s test, almost same as OIS equipped device.

early model would have QHD, later premium model going to be 4K resolution

今回の投稿によると、まず国内において「5G」サービスを最初に開始するキャリアは「ドコモ」になるとしており、ドコモ版の「Xperia XZ4」が「最初の「5G」対応機種になるとしています。一方で「au」は「5G」の開始時期が未定。そして「ソフトバンク」は「2019年」中となっています。

このことからも国内において、「5G」に対応した「Xperia XZ4」は「ドコモ版」のみになる可能性が高いと考えることができます。また今回の投稿によると、「Xperia XZ4」でも「光学式手ぶれ補正」に対応しないとしており、さらに「Xperia XZ3」と同じ「2K」の表示解像度に対応するとしています。

やはり大きな変革時においては、最大手である「ドコモ」が強いんですね。あと気になるのは「5G」に対応したモデルと、そもそも「5G」に対応していないモデルが存在するかということです。先日の情報からも「Galaxy S10」は「5G」に対応することで本体価格が大幅に上昇することからも、「特別モデル」として「5G」に対応したモデルが別に存在しているとされています。SONYがどのような対応をとるのか非常に気になります。続報に期待しましょう。

おしまい。


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧