• HOME
  • ブログ
  • iPhone Xs , Xperia XZ3
  • 「ディスプレイ」が「カメラ」が劣っていても。「Xperia XZ3」は「iPhone XS Max」を人気アンケートで圧倒しているって話。

「ディスプレイ」が「カメラ」が劣っていても。「Xperia XZ3」は「iPhone XS Max」を人気アンケートで圧倒しているって話。

すでに在庫状況が改善しつつある「iPhone XS」と「iPhone XS Max」ですが、すでに「Apple Store」においては「在庫あり」の状態になるなど大幅に在庫状況が改善していることが判明しています。ただ昨年発売された「iPhone X」よりは売れているとされていますが、やはりその本体価格が影響している考えることができ、先日行われた人気アンケートの結果からも「Galaxy Note9」に大敗していることが判明しています。詳細は「頂上決戦の結果。人気投票の結果「Galaxy Note9」が「iPhone XS Max」に圧勝した。」をご参照下さい。

一方で、先日「display Mate」が公開したレポートによると、「iPhone XS Max」に搭載されている「有機ELディスプレイ」が史上最高の評価を獲得していることが判明していますが、実体験上においては、ブラビアの技術を移植した「Xperia XZ3」の「有機ELディスプレイ」がかなりの高評価を獲得していることが判明しています。詳細は「すべてのユーザー体験を変える最高のディスプレイを搭載に。「Xperia XZ3」は「Xperia」史上最高評価を獲得って話。」をご参照下さい。

さて今回Phone Arenaによると、同サイトが行なった人気アンケート結果によると、「Xperia XZ3」が「iPhone XS」を圧倒していることが判明したので簡単にまとめたいと思います。


「Xperia XZ3」が圧勝へ。

さて今回同サイトが行なったアンケート結果が上記の画像になります。単純に質問内容としては「$1000」から始まる「iPhone XS」と「$900」の「Xperia XZ3」どちらがいいですか?となっています。

上記の画像からも「65.53%」のユーザーが「Xperia XZ3」を選択していることを確認することができ、「Xperia XZ3」のほうが圧倒的に人気があることを確認することができます。正直なところ「スペック」や「デザイン」は「iPhone XS」の評価が高いです。このことからも、やはりデザインや「スペック」以上に本体価格が大きな要素であると考えることができます。

先日の情報からも、「Xperia XZ3」はアンチ「Xperia」ユーザーは虜にする可能性があるなど、トータルバランス的にも非常に評価が高いことが判明しています。詳細は「「最新」にして「最初」の機種に。「Xperia XZ3」はアンチ「Xperia」ユーザーを虜にする最初の機種にって話。」をご参照下さい。

やはり「有機ELディスプレイ」を搭載したことによって、「バックライト」が不要になり、本体の薄型化や、「Edgeスタイル」の採用などが高評価に繋がっていると考えることができます。

すでに「Etoren.com」において「Xperia XZ3」は発売を開始しています。「Etoren.com」で発売されているモデルはアメリカで発売されているモデルと異なりRAMが「6GB」となっていることからも、仮にアメリカで発売される「Xperia XZ3」のRAMが「6GB」であればさらに評価は高かったと考えることができます。続報に期待しましょう。

おしまい。


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧