• HOME
  • ブログ
  • 2019
  • 世界一のSamsungでも困難極める技術力の高さ。「Xperia XZ4 premium」の「4K OLED」は来年の7月以降に出荷開始へ。

世界一のSamsungでも困難極める技術力の高さ。「Xperia XZ4 premium」の「4K OLED」は来年の7月以降に出荷開始へ。

先日の情報からも、SONYは来年の初頭に「ソフトバンク」と「ドコモ」が「5G」のサービスを開始するタイミングに合わせて「Xperia XZ4」の発売を開始すると計画しているとしており、来年の2月までには「5G」に対応した「Xperia XZ4」シリーズを発売する可能性が高いと予測されています。詳細は「意外と安い「5G」の利用料金。SONYは「ドコモ」と「ソフトバンク」が「5G」サービス開始に合わせて「Xperia XZ4」を1月に発表って話。」をご参照下さい。

一方で、先日の情報からも、「Xperia XZ4 premium」の発売時期に関しては、中国のブロガーとして非常に定評のあるZackbuks氏が、来年の初頭に発表されることはなく、IFA2019での発表になる可能性が高いと予測しています。詳細は「すべてが手遅れになる1年という期間。次期「Xperia XZ4 premium」はIFA2019に正式発表にって話。」をご参照下さい。

さて今回Xperia Blogのコメント欄から、「Xperia XZ4 premium」に搭載が予定されている「4K OLED」は来年の「7月」まで出荷されることはないと投稿されていることが判明したので簡単にまとめたいと思います。


来年の7月以降に出荷開始。

 

さて今回投稿されていた内容は以下のようになります。

I heard that Samsung can only offer 4K oled after July. So next Premium will be September. 
The ” XZ4″ must be dual cam  with 6Gb + 128Gb.

さて今回の投稿によると、「Xperia XZ4 premium」に搭載が予測されている「4K OLED」のサプライヤーであるSamsungによると、この「4L OLED」の出荷は来年の7月以降に開始するとしています。つまり今回の情報が正しければ「Xperia XZ4 premium」は先日のZackbukus氏の情報と同じくIFA2019で正式に発表される可能性が高いと考えることができます。

また今回の情報によると、来年の初頭に登場が予測されている「Xperia XZ4」は「デュアルレンズ」に「RAM6GB」そしてストレージが「128GB」になることを示唆していることからも、「Xperia XZ4 premium」もRAM「6GB」ストレージ「128GB」になる可能性が高いと考えることができます。

一部情報によれば「Xperia XZ3」で初めて採用された「有機ELディスプレイ」ですが、「LG製」を使用しているとされています。ただこの表示解像度が「4K」になると技術的にもSamsungのみが大量生産が可能で、Samsungがメインサプライヤーになると考えることができます。確かに来年の後半に登場が予測されている「Galaxy Note10」は「4K OLED」を搭載すると予測されていることからも、より信憑性がますと考えることができます。

「Xperia XZ2 premium」の発売は今年の「7月」であったことを考えると、確かに来年の2月に開催されるMWC2019より、9月に開催されるIFA2019のほうが1年以上の期間もあいてユーザーにとってはありがたいですが、「Xperia XZ4 compact」が「ミドルレンジモデル」になる可能性が高いということを考えると、「Xperia XZ4」シリーズのインパクトはかなり欠けてしまいます。SONYにとっては難しい判断になりそうですよね。続報に期待しましょう。

おしまい。


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧