• HOME
  • ブログ
  • 2019
  • ブラビアの「有機ELディスプレイ」技術はさらなる躍進を。「Xperia XZ4」は物理的「指紋認証」を廃止にって話。

ブラビアの「有機ELディスプレイ」技術はさらなる躍進を。「Xperia XZ4」は物理的「指紋認証」を廃止にって話。

かなり情報が錯綜していますが、先日の情報からも、「Xperia XZ2」や「Xperia XZ2 premium」そして「Xperia XZ3」を設計したデザインチームが解散になっている可能性が高いとされていることからも、来年の初頭に登場する次期「Xperia XZ4」はデザインが刷新される可能性が高いと予測されています。詳細は「アンビエントフローは終焉で。次期「Xperia XZ4」ではやはりデザインが刷新されるって話。」をご参照下さい。

一方で真逆の情報として、SONYは次期「Xperia」の開発を1年以上前に開始していることからも、次期「Xperia XZ4」のデザインはすでに決定しており、いくら不評とされている新デザインである「アンビエントフロー」は、よほどの計画変更がない限り、次期「Xperia XZ4」でも継続して採用される可能性が高いとされています。詳細は「デザインの刷新は見送りの可能性も。次期「Xperia XZ4」は1年以上前にデザインが決定しているかもって話。」をご参照下さい。

さて今回Vortex.geによると、次期「Xperia XZ4」では「アンビエントフロー」が廃止になり、さらに「ディスプレイ統合型指紋センサー」が搭載される可能性が高いと報告していることが判明したので簡単にまとめたいと思います。


デザインの刷新の可能性も。

 

さて今回同サイトによって投稿されていた内容は以下のようになります。

რაც შეეხება Xperia XZ4-ს, მასში 21:9 ფორმატიან QHD+ რეზოლუციის OLED ეკრანთან ერთად ასევე ვიხილავთ ორმაგ წინა კამერას, ორმაგ გიგანტური სენსორის მქონე მთავარ კამერას AUBE პროცესორით, დიდი ზომის ბატრეას, თითის ანაბეჭდის ბიომეტრიულ სკანერს გვერდზე პანელზე და ახალ დიზაინს, რომელიც გამორიცხავს უკან მომრგვალებულ ფორმას. XZ4-ში ასევე ვიხილავთ 5G ტექნოლოგიიას და Snapdragon 8150-ის ჩიფსეტს.

今回の投稿によると次期「Xperia」は「2K」の表示解像度に「有機ELディスプレイ」を搭載し、さらに「デュアルフロントカメラ」に「デュアルレンズカメラ」を搭載するとしています。また先日の情報通り「アスペクト比21:9」を採用する可能性が高いとしています。詳細は「SONYが理想とする「アスペクト比」を実現に。次期「Xperia XZ4」はディスプレイの強化が計り知れないって話。」をご参照下さい。

一方で背面がラウンドしたデザインを廃止。つまり「アンビエントフロー」が廃止になるとしており、さらに「ディスプレイ統合型指紋センサー」が搭載されるとしています。今回の情報が正しければ、「背面」に搭載されている「指紋認証」は完全に廃止になり、ミドルレンジモデルは「側面」に。「ハイエンドモデル」は「ディスプレイ」に搭載されると考えることができます。

デザインに関しては、一転二転としており、かなり判然としない状況となっています。ただ、ようやく競合他社の機種が「ディスプレイ統合型指紋センサー」を搭載する中、「Xperia」もいち早く搭載することができれば、かなりインパクトありますよね。続報に期待しましょう。

おしまい。


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧