• HOME
  • ブログ
  • Galaxy Note9
  • シリーズの中で最も高級感がある色合いに。「Galaxy Note9」のシルバーの実機画像がリークしたって話。

シリーズの中で最も高級感がある色合いに。「Galaxy Note9」のシルバーの実機画像がリークしたって話。

アメリカ市場において、かなりの大ヒットになっている「Galaxy Note9」ですが、先日の情報からも「ミッドナイトブラック」と「クラウドシルバー」を新たに追加することが判明しており、特に執筆時点で「クラウドシルバー」は「アメリカ」市場限定モデルになる可能性が高いと予測されています。詳細は「人気の裏返し?それとも販売不調の裏返し?「Galaxy Note9」に新色「シルバー」が追加にって話。」をご参照下さい。

一方で先日の情報からも、Samsungはアメリカ市場において、さらに勢いをつけるために「Galaxy Note9」へ乗り換えることを前提に、期間限定ではありますが、下取り機種の金額を最大2倍にしており、「Galaxy Note9」が最大で約「7万円引き」になることが判明しています。詳細は「」をご参照ください。

さて今回MySmartPriceによると、「Galaxy Note9」の新色「クラウドシルバー」の実機画像がリークしたと報告していることが判明したので簡単にまとめたいと思います。


実機画像がリークに。

さて今回リークした「Galaxy Note9」の新色「クラウドシルバー」の実機画像が上記の画像になります。フロント部分に関してはそこまで他のカラーとそこまで大きな差がないと考えることができますが、「背面」に関してはプレス画像より光沢感が強いシルバーという印象を受けます。

「Galaxy」シリーズにあまり「シルバー」がないことからも、逆に新鮮味を感じます。また背面に関しても、光沢感は強いとはいえ、安っぽいギラギラした光沢感ではないため、上品に質感に感じることができます。

他のカラーと同様に、本体下部と「サイドフレーム」に関しては「アルミ」となっており、本体背面と打って変わってかなり落ち着いた印象を受けます。個人的には「ブラック」や「パープル」よりよほどこの「シルバー」のほうが物欲を刺激されます。

すでに発売を開始している国においても、多くの場所においては2色展開となっていますが、アメリカ市場においては、「クラウドシルバー」含めて「4色」展開となっており、いかにSamsungがアメリカ市場に力を入れているかわかります。ただこの「クラウドシルバー」に関して今後アメリカ市場以外でも展開される可能性が高いとしています。

よく比較対象とされる「iPhone」ですが、今期においても「Galaxy Note9」と「iPhone XS Max」が様々な観点で比較されており、それこそ「カメラ」は大敗していますが、そのデザインや耐久性、そして電池持ちの観点など、多くの点で「Galaxy Note9」のほうが優れていることが判明しています。それだけ「Galaxy Note9」の完成度は非常に高いと考えることができます。

日本での発売は例年の流れからも「au」と「ドコモ」からの発売になる可能性が高く、さらに「ドコモ」に関して「huawei Mate20 Pro」そして「Google Pixel3」との真っ向勝負になります。日本ではどのような評価を下されるのか非常に気になるところです。続報に期待しましょう。

おしまい。


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧