• HOME
  • ブログ
  • Xperia XZ3
  • どの色を選べばいい?「Xperia XZ3」は「日常」と「個性」の2つのテーマを採用した本体カラーだって話。

どの色を選べばいい?「Xperia XZ3」は「日常」と「個性」の2つのテーマを採用した本体カラーだって話。

先日の情報からも、ヨーロッパ地域や「台湾」で間も無く発売が開始となる「Xperia XZ3」ですが、日本国内でも気軽に購入ができる海外SIMフリーを専門に扱う「Expansy」や「Etoren」においても予約を開始しており、特に「Etoren」において製品ページが公開されたことからも間も無く発売が開始になると考えることができます。詳細は「「Etoren」でも「Xperia XZ3」の予約が開始。なぜか「Expansys」はRAM「4GB」モデルって話。」をご参照下さい。

一方で先日の情報からも「台湾」で予約を開始している「Xperia XZ3」ですが、「Xperia XZ3」で新色として追加された「レッド」の評判が非常に良く、「レッド」に予約が集中していることが判明しており、さらに「アジア」系は「ピンク系」のカラーの人気が高いことが改めて証明されたことになります。詳細は「日本含めたアジアでは一番人気になる可能性も。「Xperia XZ3」の「Bordeaux Red」に予約が集中しているって話。」をご参照下さい。

さて今回中国の大手SNSサイトであるweiboにおいて、「Xperia XZ3」の本体カラーに関して新たな投稿がされていることが判明したので簡単にまとめたいと思います。


本体カラーの選び方。

 

さて今回投稿されていた内容は以下のようになります。

索尼希望为每一台手机创造出独特的“光流”,于是 Xperia XZ3 拥有 澈黑、银白、森绿 与 波尔多红四色,这是索尼认为最能体现这一想法的动态色调。
澈黑 与 银白 是中性色调,适合那些想要一款智能手机能与日常生活融为一体的人群;森绿 与 波尔多红 则更适合那些想要彰显个性的用户。 ​​​​

今回の投稿によると、SONYは「Xperia XZ3」に本体カラーに対して「オプティカルフロー」を作成したいと考えており、「ブラック」と「ホワイト」に関しては、「日常」に調和するカラーとなっている一方で、「グリーン」と「レッド」に関しては「個性」を表現したカラーになっているとしています。

先日の情報からも、「Xperia XZ2」と「Xperia XZ2 premium」と背面に「ガラス」を採用していますが、異なるテーマを採用しており、「光の透過」と「光の反射」を強調したものとなっているとされています。詳細は「美学を優先して無駄が多い。「Xperia XZ2 premium」のデザインはやはり改悪って話。」をご参照下さい。

一方で「Xperia XZ3」のテーマは「光の流動性」と言われており、さらにそこにテーマに適した「カラー」を選択していると考えることができます。直近の傾向では「ブラック」と「グリーン」に人気が集中すると考えることができますが、「レッド」も面白いですよね。特に「レッド」といっても「Xperia XZ premium」に採用された「Rosso」とは全く異なるので。

今月の中旬以降に、各キャリアがイベントを開催すると予測されており、「ソフトバンク」、「au」、そして「ドコモ」において「Xperia XZ3」を展開するとされています。日本ではどのカラーが人気になるのか。また「Xperia XZ2」シリーズの不調分を「Xperia XZ3」が取り戻すことができるのか非常に楽しみです。続報に期待しましょう。

おしまい。


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧