• HOME
  • ブログ
  • 2019
  • 「Xperia Z Ultra」を超えた大型ディスプレイを搭載に。「Xperia XA3 Ultra」のレンダリング画像が公開にって話。

「Xperia Z Ultra」を超えた大型ディスプレイを搭載に。「Xperia XA3 Ultra」のレンダリング画像が公開にって話。

順当に行けば来年の1月に開催が予定されているCES2019において「Xperia XA2」シリーズの後継機種となる「Xperia XA3」シリーズが発表されると予測されていますが、先日には「Xperia」の中で唯一のエントリーモデルである「Xperia L3」のレンダリング画像が公開しており、「Xperia XZ1」以来となる側面に「指紋認証」が搭載されていることが判明しています。詳細は「「Xperia XZ1」以来の電源ボタン統合型「指紋認証」が復活。「Xperia L3」のレンダリング画像が公開にって話。をご参照下さい。

一方で「ミドルレンジモデル」としては本命となる「Xperia XA3」シリーズですが、「Xperia L3」と同時にレンダリング画像が公開されており、「Xperia L3」と同様に「デュアルレンズカメラ」が搭載されていることからも、2019年に登場する次期「Xperia」のすべてに「デュアルレンズカメラ」が搭載される可能性が高いと予測されています。詳細は「「Xperia XA2 Plus」をさらに洗練したデザインを採用へ。「Xperia XA3」のレンダリング画像が公開にって話。」をご参照下さい。

さて今回My Smart Priceによると、「Xperia XA3 Ultra」のレンダリング画像がリークしたと報告しており、さらにそのディスプレイサイズは「6.5インチ」になると報告しているので簡単にまとめたいと思います。


レンダリング画像が公開に。

 

さて今回公開された「Xperia XA3 Ultra」のレンダリング画像が上記の画像になります。まず上下のベゼルがさらにスリム化されていることを確認することができます。今回の情報によると、「Xperia XA3 Ultra」は「アスペクト比18:9」を採用し、「6.5インチ」の「FHD」ディスプレイを搭載すると予測しています。

また本体サイズに関しては「167.4 x 73.3 x 8.3mm」になるとしています。一方で「Xperia XA2 Ultra」の本体サイズが「163 x 80 x 9.5mm」となっていることからも、横幅がスリムになる一方で、4cm程度縦長になり、さらに「0.5インチ」大きいディスプレイを搭載することになります。

「Xperia L3」や「Xperia XA3」と同様に、本体側面右側においては「電源ボタン」、「指紋認証」」そして「カメラボタン」を搭載していることを確認することができます。このことからも、先日の情報通り、来年登場する次期「Xperia」は「背面」の「指紋認証」を再び側面に移動させる可能性がかなり高いと考えることができます。詳細は「「Xperia XZ1」で失ったその良さに改めて気づく。次期「Xperia XZ4」は側面に「指紋認証」を搭載にって話。」をご参照下さい。

またスペックに関して判然としない状況にあるとしつつも、「snapdragon660」を搭載し、さらに「RAM6GB」そしてストレージが「64GB」になる可能性が高く、もちろん「Android9.0」を搭載しているとしています。

今回の情報で「ミドルレンジモデル」のデザインが判明し、来年登場する次期「Xperia」はデザインが刷新される可能性が高いと考えることができます。まだハイエンドモデルに関しては情報がありませんが、「アンビエントフロー」は1世代で終わってしまいそうですよね。続報に期待しましょう。

おしまい。


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧