「Xperia XZ2 premium」を超える「ディスプレイ」を搭載に。ただ「Xperia XZ3」は「Xperia XZ2 Compact」に負けているって話。

先日発表された「Xperia XZ3」ですが、「Xperia」初となる「有機ELディスプレイ」に表示解像度が「2K」と大幅に強化されたディスプレイですが、海外サイトにおいても、この「ディスプレイ」はユーザーの体験を一変させるとかなりの高評価を獲得していることが判明しています。詳細は「すべてのユーザー体験を変える最高のディスプレイを搭載に。「Xperia XZ3」は「Xperia」史上最高評価を獲得って話。」をご参照下さい。

また最新機種である「iPhone XS」シリーズや「Galaxy Note9」などが含まれていない状態ではありましたが、先日「ディスプレイ」の評価を専門に扱う「display Mate」が公開したレポート結果からも、「Xperia XZ3」は「有機ELディスプレイ」を搭載した競合機種を抑えて最高評価を獲得していることが判明しています。詳細は「SONYは「4K」だけじゃないことを証明した。「Xperia XZ3」の「有機ELディスプレイ」は過去最高評価を獲得したって話。」をご参照下さい。

さて今回Phone Arenaが公開した「Xperia XZ3」のレビュー記事から、「Xperia XZ3」は「Xperia XZ2 premium」より優れている一方で「Xperia XZ2 Compact」に大敗していることが判明したので簡単にまとめたいと思います。


ついに4Kの壁を乗り越えた。

 

さて上記の画像は同サイトが公開している「ディスプレイ」テストの結果となっており、そこに「Xperia XZ2」シリーズの結果を追加したものとなっています。あくまでも数字上の比較となっており、実際の見え方、印象と異なる可能性が高いですが、まず「Xperia XZ3」は「輝度」において、「エクセレント」の評価を獲得していますが、ぱっとしない印象となっています。

先日の情報からも「iPhone XS Max」が執筆時点での最高の評価を獲得している機種となっていますが、「iPhone XS」にも負けていることを確認することができます。詳細は「「Xperia XZ3」でも「Galaxy Note9」でも及ばない最高の品質。「iPhone XS Max」の「ディスプレイ」が過去最高評価を獲得したって話。」をご参照下さい。

ただ「Galaxy Note9」なら分かるのですが、「Galaxy S9+」にも負けていることを確認することができます。一方で項目別で確認しても「Xperia XZ3」はかなりの高評価を獲得していることからも単体で見た場合は、非常に優れた「ディスプレイ」を搭載していることに違いはありません。しかしながら比較した場合は別の話になります。

ただ「4K」の表示解像度に対応している「Xperia XZ2 premium」や「Xperia XZ premium」よりかなりの高評価を獲得していることが確認することができます。単純に考えれば「Xperia XZ3」が「有機ELディスプレイ」を搭載していることが大きな要因かと考えたいところですが、全く売れていないとされている「Xperia XZ2」と同等、そして「Xperia XZ2 Compact」には大敗をしていることが確認することができます。

先日の情報からも、SONYは「Xperia」本体の「デザイン」や「消費電力効率」の観点から「有機ELディスプレイ」の搭載に踏み切ったとされていますが、「Xperia XZ2 Compact」の結果を見る限りは、「液晶」において、非常に高い技術を有していることを確認することができます。

今後登場する「Xperia」には「有機ELディスプレイ」を搭載すると予測されていますが、「電池持ち」を含めて「Xperia XZ2 Compact」以上の「ディスプレイ」を搭載した機種がでるのか非常に楽しみです。続報に期待しましょう。

おしまい。


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧