「Xperia XZ2 premium」がすべてに完勝。ただ「iPhone XS Max」に負けているのは「iOS12」を搭載していないことだって話。

「Xperia」の「premium」モデルとしては、「地域」に限らず「ユーザー」までもかなり限定されている「Xperia XZ2 premium」ですが、先日の情報からも、主力機種の扱いでありながら、大きくSONYがマーケティング戦略変更を施した機種となっています。詳細は「「地域」だけではなく「ユーザー」も。「Xperia XZ2 premium」は超限定された主力機種にって話。」をご参照下さい。

一方で先日よりいよいよ発売を開始している「iPhone XS Max」ですが、大幅な高価格化によって、例年の「iPhone」と比較すると静かな始まりとなっていますが、先日の情報からも、そのベンチマークは歴代スマートフォンにおいて、最高の記録を叩き出していることが判明しています。詳細は「「snapdragon855」でも限界に。「Xperia XZ4」でも「iPhone X」のベンチマークに追いつけないって話。」をご参照下さい。

さて今回中国の大手SNSサイトであるweiboにおいて、「Xperia XZ2 premium」が「iPhone XS Max」のすべてに勝っていることが判明したので簡単にまとめたいと思います。



「iOS12」が唯一劣る点。

 

さて今回投稿されていた内容は以下のようになります。

这次的iPhone xs max应该是自从iPhone4以来最平淡的一代。简单上手对比一下索尼Xperia的旗舰xz2p:xz2p机身比max还大一小圈,但是索尼出色的流线设计居然使得xz2p握持手感远胜于max。两手机质感做工相近,成像质量xz2p依旧碾压,屏幕亮度也是完胜,可能这一倍的差价都在于让人无法割舍的iOS吧。

今回の投稿によると「iPhone XS Max」と「Xperia XZ2 premium」を比較した場合、「Xperia XZ2 premium」は「アンビエントフロー」を採用していることからも、背面が大きくラウンドしていることから「平面」を採用している「iPhone XS Max」よりかなり持ちやすく、さらに一回り小さいことも大きなポイントだとしています。

また「ディスプレイ」においても、「iPhone XS Max」は「有機ELディスプレイ」を搭載している一方で、「Xperia XZ2 premium」は「液晶」を搭載していることからも、単純に考えれば、「iPhone XS Max」のほうが優れたディスプレイを搭載していると考えることができます。

ただ上記の画像のように、「液晶」を搭載している「Xperia XZ2 premium」のほうが、発色がよく、そして「光量」もかなり優れていることを確認することができ、「Xperia XZ2 premium」のほうが優れたディスプレイを搭載していると非常に高い評価をしています。

そして唯一「iPhone XS Max」が勝っている点は「Xperia XZ2 premium」が「iOS12」を搭載していないことだと、搭載「OS」に問題があると評価しています。

今回の投稿者は「Xperia」を過度に評価していると考えることもできますが、「Xperia XZ2 premium」をここまで評価していることも今までほとんど見たことがありません。もちろん人気やカタログスペックで比較した場合「Xperia XZ2 premium」が「iPhone XS Max」に勝るとは思えません。

ただ実用的な面、持ちやすいや見やすいなど、カタログスペックでは分かりにくく、実際に使ってみないと分からない面においては「Xperia XZ2 premium」もかなり上々な仕上がりになっていると考えることができます。

価格が下がってきてちょっと購入しやすくなってきました。気になる方はチェックして見て下さい。

国内版「Xperia XZ2 premium」を購入

SIMフリー版の「Xperia XZ2 premium」はこちらでチェック。

おしまい。



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧