• HOME
  • ブログ
  • 2019
  • 「ディスプレイ」の次は「カメラ」に。「Xperia XZ4」シリーズのそのすべては「デュアルレンズカメラ」を搭載にって話。

「ディスプレイ」の次は「カメラ」に。「Xperia XZ4」シリーズのそのすべては「デュアルレンズカメラ」を搭載にって話。

「Xperia XZ2 premium」で「Xperia」として初めて搭載された「デュアルレンズカメラ」ですが、先日発表された「Xperia XZ3」は「シングルカメラ」を搭載しており、少なくとも「カメラ」に関してはアップデートがほぼされていない状態となっています。詳細は「「Xperia Z Ultra」以来の「大きさ」と過去最高の「スペック」を備えた「ディスプレイ」を。「Xperia XZ3」は「Xperia XZ3 premium」への布石にすぎないって話。」をご参照下さい。

一方で従来の周期で考えれば、「1年半」で刷新されている「カメラ」ですが、「Xperia XZ3」に搭載されている「IMX400」は「Xperia XZ premium」の世代から搭載されており、約2年刷新されていないことになります。つまり来年の初頭に登場が予測されている「Xperia XZ4」シリーズは、カメラが刷新される可能性が高いと考えることができます。詳細は「「IMX700」に「デュアルレンズカメラ」。カメラの刷新のすべては「Xperia XZ4」以降来年に登場する機種へって話。」をご参照下さい。

さて今回海外の投稿フォーラムであるESATOにおいて、来年登場する次期「Xperia XZ4」シリーズそのすべてが「デュアルレンズカメラ」を搭載する可能性が高いと投稿されていることが判明したので簡単にまとめたいと思います。



デュアルレンズカメラを搭載に。

 

さて今回投稿されていた内容は以下のようになります。

According to reliable source there’s no single camera on Xperia’s flagship next year. Otherwise SONY Mobile better shutdown

今回投稿されていた内容によると、信頼できるソースからとして、「2019年」に登場する次期「Xperia」はすべてが「デュアルレンズカメラ」を搭載するとしています。

つまり来年の1月に登場が予測されている「Xperia XZ4」シリーズはもちろん、来年の下期に登場が予測されている「Xperia XZ5」シリーズも「デュアルレンズカメラ」を搭載すると考えることができます。

少なくとも他のベンダーの機種と比較した場合、「Xperia」は進化が遅いと言わざるを得ません。ただ一つの技術を徹底的に開発をしてから「Xperia」に搭載する流れとなっており、「Xperia XZ3」で初めて搭載された「有機ELディスプレイ」においても、その成果もあり過去最高の評価を獲得していることが判明しています。詳細は「SONYは「4K」だけじゃないことを証明した。「Xperia XZ3」の「有機ELディスプレイ」は過去最高評価を獲得したって話。」をご参照下さい。

一方で先日の情報によると、「Xperia XZ4」のベンチマークがリークしており、このベンチマークを確認する限りは「シングルカメラ」を搭載していることになっています。詳細は「「Xperia XZ3」は「XZ」シリーズの一つの完成形に。「Xperia XZ4」の存在を掠め取るって話。」をご参照下さい。

ただGXFのベンチマークは常に「メインカメラ」のみ認識することからも、「デュアルレンズカメラ」であってもおかしくはないとされています。つまり「Xperia XZ4」シリーズで「デュアルレンズカメラ」が搭載されていてもおかしくはないと考えることができます。

他のベンダーは「トリプルレンズカメラ」を搭載してくる可能性が高い中、次期「Xperia」はどのような「デュアルレンズカメラ」を搭載してくるのか非常に楽しみです。続報に期待しましょう。

おしまい。



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧