• HOME
  • ブログ
  • iPhone Xs
  • 今年の本命は「iPhone XR」に?「iPhone XS」と「iPhone XS Max」の在庫状況は意外と安定しているって話。

今年の本命は「iPhone XR」に?「iPhone XS」と「iPhone XS Max」の在庫状況は意外と安定しているって話。

ほぼ事前情報通りとなりましたが、先日には「iPhone XS」と「iPhone XS Max」が正式に発表されました。特に「iPhone XS Max」において「iPhone」史上初のスペックを数多く搭載しており非常に注目を集めています。詳細は「「Android」に絶対的な差をつけての登場に。「iPhone Xs」と「iPhone Xs Max」は予約が必須にって話。」をご参照下さい。

一方で「iPhone XS」と同時に発表された廉価モデルである「iPhone XR」は当初の予測ほどは実際に安くなりませんでしたが、その分スペックに関しては、当初の予測以上にハイスペックとなっており、非常に魅力的な仕様になっています。ただ事前情報通り、バックライトとの開発が難航した結果、「iPhone XR」のみが「10月」の発売となっています。詳細は「「iPhone XS」が満たせない様々な需要を満たすために。「iPhone XR」は「10月」に発売へって話。」をご参照下さい。

さて今回Appleが「iPhone XS」と「iPhone XS Max」の予約を開始したので、簡単にAppleオンラインストアの在庫状況をまとめたいと思います。



「iPhone XS」の在庫は?

 

さてまずは「iPhone XS」の「シルバー」の在庫状況から見て行きたいと思います。あくまでも執筆時点での在庫状況になりますが、「64GB」と「256GB」においては「9/21日」となっていることからも「在庫あり」の状態となっています。一方で「512GB」モデルに関しては「1〜2週間」待ちとなっています。

次に「スペースグレー」を確認すると、「64GB」と「256GB」が「1〜2週間」待ち。「512GB」が「2〜3週間」待ちとなっていることを確認することができます。

そして新色である「ゴールド」に関しては「64GB」と「256GB」に関しては「在庫あり」。「512GB」に関しては「1〜2週間」待ちとなっていることを確認することができます。Appleがどれだけの在庫を準備しているか判然としないため、確定的なことは言えませんが、少なくとも表面的には、新色である「ゴールド」より「スペースグレー」のほうが人気があると考えることができます。

「512GB」に関しては、一見人気があるように見えますが、初期在庫の数が少ないため、入荷までに時間がかかると考えることができます。このことからも「iPhone XS」の一番人気は「スペースグレー」の「256GB」であると考えることができます。



「iPhone XS Max」の在庫状況は?

次に「iPhone XS MAx」の在庫状況を確認していきたいと思います。まずは「シルバー」モデルになりますが、「64GB」と「256GB」は「1〜2週間」待ちとなっており、一方で「512GB」モデルは「2〜3週間」待ちとなっています。

次に「スペースグレー」ですが、「64GB」と「256GB」は64GB」と「256GB」は「1〜2週間」待ちとなっており、一方で「512GB」モデルは「2〜3週間」待ちとなっています。

そして最後に新色である「ゴールド」ですが、「64GB」と「256GB」は64GB」と「256GB」は「1〜2週間」待ちとなっており、一方で「512GB」モデルは「2〜3週間」待ちとなっています。

やはり「iPhone XS Max」のほうが人気があるように見えますが、歴代「iPhone」で見ても「無印」モデルのほうが圧倒的に人気があり、その入荷量も「無印」モデルのほうが多いとされています。

一方で従来の「Plus」モデルはもともと入荷量が少ないとされており、「iPhone7 Plus」の発売当初は全く入荷量がなく大きな話題となりました。このことからも入荷時期から「iPhone XS」と「iPhone XS Max」のどちらが人気が高いと判断することは難しいです。

ただ最初に入荷時期が「2〜3週間」に変更になったのは全モデルの中で「iPhone XS Max」の「512GB」モデルの「ゴールド」でした。昨年発売された「iPhone X」の時は、その価格が高いせいか、供給が安定するのが非常に早く1ヶ月程度した。そして今回の「iPhone XS」シリーズはさらに価格が高く、それこそ予約開始時は、非常に繋がりにくかったですが、15分程度でアクセスしやすくなったことからも、そこまで反響が大きいとは考えにくく、早ければ1ヶ月程度で改善すると考えることができます。

多くのアナリストの予測からも、「iPhone XR」が今年最も売れる「iPhone」とされていますが、やはり待機している人が多いと考えることができます。「iPhone XR」の予約開始時はどのようになるのか非常に楽しみです。欲しくて予約していない人は「docomo」と「au」、そして「ソフトバンク」の各オンラインショップで予約受付中です。ぜひチェックして見て下さい。

おしまい。



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧