• HOME
  • ブログ
  • Galaxy Note9
  • 人気の裏返し?それとも販売不調の裏返し?「Galaxy Note9」に新色「シルバー」が追加にって話。

人気の裏返し?それとも販売不調の裏返し?「Galaxy Note9」に新色「シルバー」が追加にって話。

「Galaxy Note8」に「Galaxy S9」と販売不調が謳われている中、先日の情報からも「Galaxy Note9」は最上位モデルである「512GB」に人気が集中していることが判明しており、特にアメリカ市場では、最大2ヶ月待ちの大ヒットになっている可能性があると予測されています。詳細は「「Galaxy S9」の失敗を乗り越えて。「Galaxy Note9」の一部モデルは2ヶ月待ちの大ヒットにって話。」をご参照下さい。

一方で「カメラ」と「Sペン」の進化が大きな特徴とされていますが、「6.4インチ」に僅かながら大型化した「ディスプレイ」が、「ディスプレイ」を専門に調べる調査会社の結果からも、スマートフォン市場で最高評価を獲得していることが判明しており、その見た目以上に大きく進化していることが判明しています。詳細は「大きな進化はディスプレイも。「Galaxy Note9」のディスプレイは史上最高評価を獲得したって話。」をご参照下さい。

さて今回mysmartpriceによると、「Galaxy Note9」に新色「シルバー」が追加され、もう間も無くアメリカで発売されると報告していることが判明したので簡単にまとめたいと思います。



新色が追加に。

 

さて今回の情報によると、現在「4色」で展開されている「Galaxy Note9」ですが、アメリカ市場で新たに「シルバー」が追加されるとしており、上記の画像が今回判明した「シルバー」の公式プレス画像になります。「Galaxy S8」や「Galaxy S8+」に採用されていた「シルバー」に非常に似ており、非常に落ち着いた色合いであることを確認することができます。

ただ今回の情報では、「アメリカ」市場限定のカラーなのか、それとも「アメリカ」市場が先行展開なのかは判然としません。また本家本元である「韓国」からの展開ではないのも気になります。

歴代「Galaxy」をみても、発売後に新色が追加される流れは特段珍しくはありません。ただ気になるのは、「新色」を追加したSamsungの意図です。少なくとも先日までの情報を見ると、「Galaxy Note9」は当初の想定を超える勢いで販売実績を伸ばしていると考えることができます。

ただ直近の「Galaxy S9」シリーズの新色「ゴールド」と「レッド」に関しては、明らかに販売不振な同シリーズをテコ入れするために追加されたと予測されています。詳細は「アメリカ市場にも力を入れて。Samsungは「Galaxy S9」の新色「ゴールド」を発売へって話。」をご参照下さい。

またもともと「アメリカ」市場において、「Galaxy」は根強い人気がありましたが、「Galaxy S9」シリーズの新色「ゴールド」にはじめ、今回の「Galaxy Note9」の新色「シルバー」とSamsungは「アメリカ」市場にかなり力を入れていると考えることができます。

日本でも「ドコモ」からは発売される可能性がかなり高いと予測されている「Galaxy Note9」ですが、キャリアモデルはやはり「ベース」モデルになると考えることができます。少なくとも「最上位モデル」が欲しい場合はSIMフリーモデルに頼るしかありません。そして人気があるのか、SIMフリーモデルの価格もじわじわと高くなっています。気になる方は在庫が安定している「Etoren.com」をお勧めします。

おしまい。



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧