Samsungのすべてを結集した「Galaxy Note9」でも及ばない。「Huawei P20 Pro」のカメラは尋常じゃないって話。

「Galaxy Note7」の影響をもろに受けた「Galaxy Note8」とは違い、いよいよ発売を開始している「Galaxy Note9」はSamsungとして初のストレージ「512GB」に対応など、Samsungらしくスペックもりもりの仕様となっている一方で、「iPhone X」にベンチマークで大敗するなど、幸先の悪いスタートとなりました。詳細は「「iPhone X」のスペックの高さは尋常じゃない。「Galaxy Note9」を完全に凌駕しているって話。」をご参照下さい。

一方で「Galaxy」史上最高の価格設定となっている「Galaxy Note9」の最上位モデルですが、先日の情報からもこの最上位モデルに人気が集中していることが判明しており、特にアメリカ市場においては、早くも2ヶ月待ちと大ヒットになっている可能性が高いと予測されています。詳細は「「Galaxy S9」の失敗を乗り越えて。「Galaxy Note9」の一部モデルは2ヶ月待ちの大ヒットにって話。」をご参照下さい。

さて今回カメラの評価を専門に行うDxoMarkが「Galaxy Note9」のカメラのレビューを公開し、「Galaxy Note9」でも「Huawei P20 Pro」に及ばないことが判明したので簡単にまとめたいと思います。



「Galaxy Note9」でも及ばない。

 

さて今回公開された「Galaxy Note9」のカメラの総合評価が上記の画像になります。総合評価は「103」と非常に高く、さらに「写真」が「107」と非常に高評価を獲得していることを確認することができます。

一方で世界最高評価となっている「Huawei P20 Pro」の総合評価が上記の画像となっており、総合評価が「109」そして「写真」においては「114」、「ビデオ」においては「98」と「Galaxy Note9」が大敗していることを確認することができます。

ただ執筆時点でのランキングにおいては「huawei P20 Pro」が登場以来1位を守り続けていることに変わりはないのですが、それ以降の順位は激しく変動しており、「Galaxy Note9」も「Huawei P20 Pro」に大敗しているとはいえ、世界で3位の位置にいることを確認することができます。

少なくとも「カメラ」で人気が高い「iPhone X」や「Google Pixel」シリーズよりは高評価を獲得していることに違いはありません。ただ本日未明には「iPhone XS」が登場すること。そして10月上旬には「Google Pixel3」が登場し、さらに「10月16日」には大本命である「Huawei Mate20 Pro」が登場することからも、このランキングは大幅に変更される可能性があると考えることができます、

少なくとも少し前までは、「カメラ」と言えば、「iPhone」のイメージが強かったですが、いまや「iPhone」は「Android」に勝ることは非常に難しいと考えることができます。カメラがいい機種を探しているのであればやはり圧倒的に「Huawei P20 Pro」がおすすめになります。

先日には新色が追加され乗りに乗っている「Huawei P20 Pro」ですが、キャリアモデルとしては「ドコモオンラインショップ」で購入が可能で、SIMフリーモデルに関しては、価格が手頃になってきた「Etoren.com」で購入するのがおすすめです。また「Galaxy Note9」も最上機種が欲しければ、SIMフリーモデル一択となります。今後のランキングがどのように変化するのか非常に楽しみですよね。続報に期待しましょう。

おしまい。





この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧